ノット・アゲインスト・インタープリテーション:無題

HAPPENINGText: Rachel Alexis Xu

「解釈は、それ自体について、人間の意識の歴史的観点の中で評価されなければならない。ある文化的文脈においては、解釈は解放の行為である。それは、廃れた過去の再確認、再評価、そこからの脱出の手段である。別の文化的文脈では、それは反動的で無礼で臆病で窮屈なものである。」(スーザン・ソンタグ「反解釈」より )

ノット・アゲインスト・インタープリテーション:無題
Anthony Poon’s, Untitled (Octagonal – Red/Gold), C1970s

シンガポール・アート・ミュージアムの「ノット・アゲインスト・インタープリテーション(反解釈の否定)」シリーズの第二弾は、特にブラザー・ジョセフ・マクナーリ、アンソニー・プーン、タン・ダウ、タン・ムン・キットやザイ・クーニンといった、シンガポールの現代美術アーティストの宝庫から選出された作品の展覧会として実現した。

本展覧会では、実験的なプラットフォームとして概念化され、作品のタイトルを出さずに展示している。むしろ、それぞれの作品の示唆から離れるようにと鑑賞する者を仕向けている。

Picture-3.jpg
Engagement with exhibition-goers

多くのアーティストは、副次的な思惑や意図を伝えるための手段としてテキストを選ぶ。「ノット・アゲインスト・インタープリテーション」の前提は、アートとそれを見る者とがどのように影響し合うかという興味深い疑問を投げかける。アーティストが定めた従来のパラメーターが外されたとき、鑑賞する者の視線はどのように揺れ動くのだろうか。

Picture-4.jpg
Ahmad Abu Bakar, Untitled, (Chair), 1992

アーマッド・アブ・バカルの無題の作品では、携帯用ヘッドフォンが電気椅子のように見える物の上に無頓着に置かれている。批評家の多くは、即座に、このアーティストがシンガポールの死刑制度をほのめかす意図について言及した。しかし、バカルが明らかにしたのは、彼は音楽がそれを聴く者にもたらす精神的没頭の様子から主に着想を得たということであり、意図せずにアート批評が持つ理論に拠った性質に注目を集めることとなった。

Picture-5.jpg
Cheo Chai-Hiang, Untitled, (Miles To Go Before I Sleep), 1987

展覧会を通して、それぞれの作品の意味に関する疑問はふたつの道筋へと進んでいく。ひとつは直感的な解釈であるが、もうひとつは、アーティストの世界からの隔たり、そしてそれゆえ異なり得る世界観の認識に対してより意識的である。これら意味と解釈からなる多様な層は、作品自体にテキストを含むチェオ・チャイ・ヒエンの無題の作品で更に明らかになる。丸太に取り付けられた昔ながらの洗濯板が開けば、ロバート・フロストの詩「雪の夕べ森のそばにたたずんで」の最後の一節を示す。加えられた文章は、作品自体への分析を可能にし、そして解釈の複雑さと多面的な性質を強調する。

Picture-6.jpg
Angeline Choo, Untitled, 1988

しかし、本展覧会で一番重視されるのが鑑賞する者の視線であっても、思惑と意味が選び出される集合的な意識の存在が薄れることはない。アンジェリン・チューの無題の作品は、彼女が家族と過ごす穏やかな人生の一瞬をとらえたもので、乱雑に絡まったハンガーと下着が壁に対して影の網を織りなしている。これはシンガポールに生活する者たちから笑顔を引き出す光景であろう。壊れた窓の外に引っ掛けられた竹竿から垂れる洗濯物。公共の場で遊ぶ腕白な子供たちの興味を引き嘲笑の対象とされてしまった、不運な住人のレースの下着。そんなものが登場する記憶のひとつやふたつを思い起こさせるかもしれない。

Picture-1.jpg
Exhibition view

「ノット・アゲインスト・インタープリテーション」は、アート鑑賞の経験に良い刺激を与えてくれる。心地よい場所から追い出され、それぞれのアート作品の理解を明らかにするために自分自身の経験を掘り下げなければならない。鑑賞する者は、個々の意識に与える社会的な力の影響を身をもって感じ、解釈と意味の多様性に向き合うのである。

Not Against Interpretation: Untitled
会期:2013年7月20日~2014年4月27日
時間:10:00~19:00(金曜21:00まで)
入場料:大人$10、外国人学生、60歳以上$5
会場:Singapore Art Museum
住所:71 Bras Basah Road, Singapore 189555
TEL:+65 6332 3222
http://www.singaporeartmuseum.sg

Text: Rachel Alexis Xu
Translation: Satoko Shimokawabe
Photos: Rachel Alexis Xu

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE