NIKE 公式オンラインストア

スパニッシュ・ファッション展

HAPPENINGText: Terevision Ruiz


Sybilla

ファッションは、社会とその時代の世相を反映していると言っても過言ではない。ここマドリッドにあるレイナ・ソフィア国立美術館では、6月18日からスペインのファッションを紹介する展覧会が開催されている。1100m2の敷地を持つこの美術館での今回の展覧会を担当したのは、映画監督でもあるゴンザロ・スアレツ。


Elio Berhanyer

本展では、350点に及ぶ作品(衣服)が展示されているのだが、その展示の方法も様々。実物がそのまま展示されているものもあれば、写真や映像を介して紹介されているものもある。それら現在活躍中のデザイナーや、これからを期待される若手デザイナーの展示物を通じて見る側の私達は、現在から未来へのスペインのファッションの旅を楽しむことができるのだ。カンペールやザラは、スペインが生んだ国際的に有名なブランドだが、この2つのブランドからは、世界におけるスペインのデザインの最盛期を明確に見ることができる。


Pertegaz

展覧会は「仕立て」「靴」「アクセサリー」「ジュエリー」という風に大きく4つに分かれており、クリストバル・バレンシアガやペルテガスといった老舗的なブランドから、デヴィッド・デルフィン、カスト、ミゲル・アドローヴァー、アマヤ・アルズアーガといった若手デザイナーまで、実に180組のデザイナーがフィーチャーされている。


Armand Basi

本展は、スペインの都市(ガルシア、ヴァレンシア、バルセロナ等)だけではなく、パリ、ロンドン、ミラノ、ベルリンといった世界中の都市でも巡回開催される予定だ。

Behind the Mirror: Spanish Fashion
会期:2003年6月18日(水)〜9月29日(月)
会場:Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia
住所:52 Santa Isabel, 28012 Madrid
TEL:+34 917 74 1000
https://museoreinasofia.mcu.es

Text: Terevision Ruiz
Translation: Sachiko Kurashina
Photos: Courtesy Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia © the artists

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
クォン・オサン
MoMA STORE