マジカル・キャンプ 2009

HAPPENINGText: Sachiko Sekiguchi

nao0251.JPG
Photo: Naoko Hirose

スキー場のレストハウスを利用して会場にしているセンターハウスには、「マジカル・パーティー・ボックス」がある。食堂の一角を黒い布で覆って作られた空間にはミラーボールや電飾が施され、屋内でDJプレイが楽しめる。食堂で食事を取ったり、談話をしていても、パーティー・ボックスから聞こえてくるリズムに思わず身体が動いてしまう。

snowlounge5.jpg
Photo: Sachiko Sekiguchi

「マジカル・パーティー・ボックス」の反対側に昨年に引き続き、「スノーラウンジ」が登場。シュレッダーにかけられた紙を雪山に見立て、雪山に寝転びながら自由に休めるスペースだ。この空間を作ったライダー達のメッセージは“No More Hot”。この手稲山も冬になれば雪に覆われ、ウィンタースポーツが楽しめる。その雪も自然からの恵みであることを思い出させてくれる空間だ。

nao0268.JPG
Photo: Naoko Hirose

センターハウスを抜けると、ゲレンデを利用したテントサイトが広がる。来場者のテントが並ぶ中、白いティピが目に入る。テントサイトの中腹に設けられたこの小さなティピが「マウントガーデンステージ」。ステージと言えども、アーティストとオーディンエンスの距離は近く、アーティストの息づかいが手に取るようにわかる。オレンジ色の照明に照らされたティピは暖かく、優しく音楽を奏でていた。

続きを読む ...

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE