ジェフ・ウォール展「MODERN LIFE THROUGH THE LENS」

HAPPENING


Man with a Rifle, 2000. Leuchtbox/Diapositiv. 226×289 cm. © Jeff Wall

カナダ出身のジェフ・ウォールが、サイバクロームの透かし絵の制作を始めたのが、1970年代後半のこと。1991年からは、デジタル技術を導入して、パノラマ写真の撮影を開始。また、有名な作品のリファレンスも制作している。彼の聡明な写真からは、歴史的、そして現代的な形態の組み合わせが感じられ、そのことで、近代生活における社会の実態が描写されている。写真が持つスケールや構成といったものが、ペインティングという言語の一部、といったかんじ。時に、過去のある特定のイメージを再度構成したり、それらイメージの物語的なドラマが、映画で描かれたりもするのだ。写真を通じて、ジャンルとしての写真の向上に貢献したのが、ウォールという人物だ。


Rainfilled Suitcase, 2001. Cibachrome transparency, aluminum lightbox, fluorescent bulbs. Courtesy Marian Goodman Gallery, NY. © Jeff Wall

ウィーン現代美術館(通称MUMOK)では現在、ウォールの作品を紹介。これは、オーストリアでは初の試みだ。25点に及ぶかなり大規模カラー作品が、電球が入ったボックスにはめ込められ展示。これまで制作してきた作品の中から抜粋された、白黒の写真も同時に紹介されている。認知度があまりない作品も、有名な作品も、両方をたのしむことができる。


Milk, 1984. Leuchtbox/Diapositiv. 187×229 cm. © Jeff Wall

今回のMUMOKUでの展覧会では、ウォールの表現方法は「現代のぺインター」として、かなり慎重に扱われているのが特徴。そして、彼の強烈とも言える歴史や、メディアとしての写真描写が紹介されている。こういった背景があることから、作品の選抜では、アーティスト自身、ドキュメンタリーの伝統、そして純粋な写真という3点間のリンクが重視された。ウォ−ル自身、細かい部分やフォーマット、カメラのアングル、そしてプレゼンテーションのフォームに対して黙想的なつながリを持っており、ビジュアル的な表現の裏側にあるものに注目している。


Invisible Man by Ralph Ellison the “Preface” (1999-2001, Cibachrome transparency, aluminum lightbox; Marian Goodman Gallery, NY. © Jeff Wall

この「PREFACE」という作品では、ラルフ・エリソンの作品の古典小説「INVISIBLE MAN」の中で登場する有名なシーンを表現している。「WARM AND FULL OF LIGHT」という地下室が、ウォールの作品では描写されており、ここではエリソンのナレーションが活かされているほか、1369個の電球が使われている。電力と光は電気会社からの協力により配給。物語に登場するキャラクターが住む地下室だけではなく、ウォールの本当の姿を写し出しているのだ。『光は僕自身のリアリティを確固たるものにしてくれる。そして、僕のフォームに命を与えてくれるものなんだ…。光がなければ、僕は見えないものになってしまう。形自体もなくなってしまう。自分の存在に気付かれないということは、生き地獄の中にいるようなもの…。真実なのは光、そして光こそ真実なんだ。』と、ウォールは語る。


Photographic transparency and illuminated display, Tate Gallery. © Jeff Wall

この作品は、葛飾北斎の「富士三十六景」に影響を受けて制作した作品。ウォール自身の現代的な風景の中では、富士山が取り除かれており、強風にあおられる百姓や建造者、測量者を見つけることができる。自然は、人間の力ではどうすることもできないものだ、ということを表現。人が抱く、もっとも野心的なプロジェクトを、コメディータッチで表している。風が表現することで、バロック式の歪みが生み出されており、書類が枯れ葉と共に舞っている。中央に見える川は、古典的な田園風景を彷佛とさせ、寒々とした感触が織り混ざっている。作品自体、ある一瞬を捉えたものだが、実際に俳優を起用し、5ヶ月間に渡って何枚かの写真をデジタルに合成させたものだ。

Modern Life Through the Lens of Jeff Wall
会期:2003年3月22日〜5月25日
会場:Museum of Modern Art Ludwig Foundation, Vienna
TEL:+43-15-2500
info@mumok.at
http://www.mumok.at

Text: Christina Merl
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE