マイケル・チョン展

HAPPENING


香港で活躍するクリエイティブディレクター、マイケル・チョン。 「NIKE」や「COCA-COLA」などの広告制作を手掛ける彼の、初個展ともなる「NO PEACE NP BOOM」が、代官山の「SPEAK FOR GALLERY」で開催されている。

最初にDMを手にしたとき、グラフィックのエキシビションかと思っていたが、一歩会場に足を踏み入れると、そこには雲のようなカタチをした、ポップでカラフルなオブジェがかざられていた。それらは、生々しい生き物の様な感じと、なにか語りかけられるような、ちょっと不思議な雰囲気。聞くとどの作品にも、「世に“PEACE”があるかぎり、“BOOM”はありつづける」というメッセージが込められている。

実際に、昨年NYで起きたテロや、過去の原爆を思いたたせる“きのこ雲”など、歴史の中からインスピレーションを得て表現されている。

また、どの作品にもついているツノのようなモノは、どんなに悲惨な状況でも希望はあるということを示し、今にも動きそうな感じを醸しだし、作品自体に生命を吹き込んでいるように思えた。しかも、どれもがちゃんとオブジェとしてだけでなく、コーヒーテーブルやイスになっているというところもいい。来年の年明けには、パリのコレットでの展覧会開催が予定されている。

「NO PEACE NP BOOM」
会期:2002年11月16日〜12月8日
会場:Gallary Speak For
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2 Speak For B2F
TEL:03-5459-6385

Institute of Matter Co.,Ltd
住所:2F 31 Yui Wa Street, Causeway Bay, Hong Kong
TEL:852 2832 7894
show@instituteofmatter.com
http://www.instituteofmatter.com

Text and Photos: Satoshi Ota from Ponchi Design

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
葛西由香
MoMA STORE