アドバンスド・ミュージック

PEOPLE



「6月14、15、16日。ソナーへ」。このイベントは今年初めて僕らが予定表に、新年の決意と目標と共に書き入れたアポイントの一つ。ソナーはアーバンフェスティバルだがカントリーサイドが恋しい人のために人工芝で被われたエリアがあったりする。

ソナーは、エレクトロニック・ミュージックとニュー・テクノロジーに関する分野において、ヨーロッパと世界の情報源となるべく8年前にマイナーなイベントとして始まった。昨年5万4千人が訪れ500組ほどのアーチスト達が参加した。今年はさらに人も増え規模も大きく、より良いものになるだろう。ソナー2001のフライヤーにはなんの共通点もない異なったシチュエーションの様々な人たちが描かれているが、よく見ると彼らは全員びしょ濡れになっていることに気付くだろう。今年のフェスティバルで新しいものを発見して興奮し、自制心を失う事になるのだから、それはあたりまえのこと。すごいことになりそうだ。

このフェスティバルはデイ・ソナーとナイト・ソナーの二部に別れている。昼間のアクティビティはミュージアムが中心になっている。コンサートやDJショーは4箇所で開催され、『ソナー・ビレッジ』では最新のエレクトロニック・ミュージック、『ソナー・ラブ』では様々なレコード・レーベルがベスト・アーチストを送りだし、『ソナー・マクバ』ではエクスペリメンタル・サウンドがガンガンなっている。

パフォーマンスもそうだが、デイ・ソナーは幅広いアクティビティーを行っている。特に『ソナー・マルチメディア』ではエレクトロニック・アートとマルチメディア作品が展示され、今年はロンドンがゲスト・シティーになっている。「インビジブル・ロンドン」と呼ばれ、シティ地区からテムズのグループや企業、マルチメディア・アーチストの作品のもっともアンダーグラウンドな部分を展示している。『ソナー・シネマ』ではオーディオ・ヴィジュアル・プロジェクトを開催。イメージとテクノロジー、エレクトロニック・ミュージックが結び付けられたプロジェクトだ。トークやディベート、レコード・レーベルフェア、スペシャリスト・パブリケーションも行われる。

ここで話は終わらない。ある場所からある場所へ、できるだけ多くのアクティビティやショー、トーク等を見ようと飛んで歩いたあと、夜がやってきてデイ・ソナーが終わる。場所を移し、夜通しパーティが行われる。夜12時から朝の6時まで話題は音楽に集中し、ビートは止まない。3つのステージがあるので、どれも見のがさないようにするには、分裂して自分の数を増やすしかない。
マスターズアットワーク、エイフェックスツイン、スクエアプッシャー、ジェフミルズ、カールコックスほか多くが参加する。

7時以降は、睡眠をとって再チャージをしなければならない。だって10時にはまたソナーが始まるのだから、、、。

ソナーのようなフェスティバルを作ろうと思ったのはなぜですか?

最新のエレクトロニック・ミュージックを紹介し新しいテクノロジーでさらにそれを補足するという、それ以前にはスペインに存在しなかった機会を提供しようという考えからこのフェスティバルができました。おもしろさとその他の文化的、展覧会的要素を結び付けてみたのです。

創設メンバーは誰でしょう?

Sergio Caballero、Enric Palau、Ricardo Roblesで、インディペンデント・カンパニー「アドバンスド・ミュージック」の創業者たちです。アドバンスド・ミュージックは、ソナーを運営しています。

それまでに似たようなフェスティバルはヨーロッパにありましたか?

いいえ、ソナーのような構成は他のフェスティバルでは見つけるのが難しいと思います。

どうしたら、巨大になった物をわずかな時間のなかで、すべて取りこぼしのないようにできるのでしょう?

フェスティバルの要望に答え、プロと一般人両方を視野におくことですが、アバンギャルドに邁進する常にリスクを恐れない精神が必要です。

どうやってアーティストを選ぶのでしょうか?

申し込み、レコード・レーベルから紹介されたグループ、我々がコンタクトを取りたいと思っているアーティストという3グループに分ています。

将来のプロジェクトは?

文化の発展と人々の要望によるので、予想するのは難しいです。

SONAR 2001
日時:2001年6月14日〜16日
会場:CCCB,MACBA
www.sonar.es

Text: Terevision Ruiz from Neo2 Magazine
Translation: Eriko Nakagawa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE