NIKE 公式オンラインストア

SMAL国際会議「デジタルの裏庭」

HAPPENINGText: Magdalena Taube

2012年秋に開催されたベルリンでの会議のフォローアップ・イベントとして、今回札幌メディア・アーツラボ(SMAL)主催、ベルリーナ・ガゼットの共催によりSMAL国際会議「デジタルの裏庭」が1月10日から12日の3日間に渡り開催された。

SMAL国際会議「デジタルの裏庭」

雪の壁、滑りやすい道路、細心の注意で運転するタクシー運転手、それが1月中旬の札幌の街だ。国際会議「デジタルの裏庭」は、特別で刺激的なセッティングの中で開催された。

この会議が行われた場所は、全てが氷雪に覆われた都市中心部にあるSMALの拠点である北翔大学北方圏学術情報センター(PORTO)。ジャーナリスト、アーティスト、研究者、アクティヴィスト、開発者たちが、この「アイディアの港」に集合し、日本や海外における「デジタルの裏庭」の活動について議論、それらの可能性を実現する方法について語り合った。

会議プログラムは、大きく2つに分けられ、最初の2日間は約40人の専門家が参加したネットワーク・ラウンジ、最終日は100人以上が参加した公開報告会のセッションであった。このイベントの模様は、ユーストリームフリッカーで見ることができる。

8391292219_14d617ca0c.jpg

異なるフィールドから多くの人々が集まれば、誰かが尋ねることとなる。各人の共通の要素は何か?全てのワークショップや公開のパネルの中でその話題は出ただろうか?会議の内容やアウトプットを注意聞き、私たちは、全て要素が異なる背景の中で、共にイノベーションについて意見を出し合ってまとめていった。

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マナカ・プロジェクト
MoMA STORE