TOKYO GRAPHIC PASSPORT

HAPPENINGText: Kayo Tamura

tgp09.jpg

通称F.I.Tの名で知られるニューヨークのにあるファッション工科大学で出会った4人のデザイナーで構成される、グラフィックデザイン・スタジオ「スタジオ・ニューワーク」。彼らが2007年より実験的に始めたメディア「Newwork magazine」におけるデザインの重要性を定義し、「コントラスト」「リズム」「スタディー」などのカテゴリーに分け作品を紹介した。どの作品もコンセプトやテーマに沿って作られ、スタジオ・ニューワークのデザインに対する興味深さを感じられた。

tgp10.jpg

ゲルト・ヨンカースとヨップ・ヴァン・ベネコムは、2001年、ホモ・セクシャル文化にフォーカスを当てた「BUTT」を創刊し、2005年には、メンズ・スタイル誌「FANTASTIC MAN」を創刊した。

tgp10-2.jpg

“FANTASTIC MAN”というタイトルの由来については、面と向かっては言わない言葉をわざと選び、それをタイトルに使用したそうだ。この雑誌では、他の仕事に従事している人をモデルに起用し、プロのモデルは例外をのぞいては誌面に登場しない。モデル選びに定義はなく、どういった人がいいのかを、吟味して選んでいる。FANTASTIC MANの大きな特徴の1つとして、基本的にすべてセンタリングしている。イメージとタイポグラフィーを別々に切り離していると考え、どちらのほうをより重要視し、強調することができるのか。それを工夫する余地を残していると語った。「COVER」「NAMES」「STYLE」「TEXT」という項目に分けて、FANTASTIC MANについての詳細な内容が語られたプレゼンはとても興味深かった。最後に雑誌は年に2回発行なのでウェブサイトの方にもぜひアクセスしてほしいとのこと。

続きを読む ...

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
ステファン・マークス
MoMA STORE