SHIFT 2010 カレンダー

THINGS

2010年SHIFTカレンダー、12のビジュアル作品が決定!

フレッシュなクリエイター発掘を目的に、SHIFTの企画で2003年より毎年行われている「SHIFTカレンダーコンペティション」。7回目を迎えた今年の応募総数は、世界38カ国から1,837作品が集まった。そして、今年もその数多くの応募作品の中から12作品をセレクトし、2010年の1年間の月日を刻むカレンダーとなって10月20日よりオンラインと世界各地のセレクトショップで販売開始予定。

Shift 2010 Calendar

世界中で活躍しているクリエイターの、その活動の舞台を広げるきっかけづくりを担うまでとなった「SHIFTカレンダーコンペティション」は、この7年間を通じ若手作家の登竜門として数多くの才能を送り出し、その数は去年までで84組に及ぶ。この活動を通じて多くのクリエイターに様々な出会いの場をつくり、そこから生まれるクリエイションの輪を更に広げていきたいという思いだ。

2010年、今年撒いた種もようやく芽を出す時期を迎えた。どんな風に開花していくのか楽しみな、若手クリエイターによるビジュアル12作品収録のカレンダーを、お楽しみください。

Shift 2010 Calendar /graphicairlines

ヴィ / グラフィックエアラインズ(香港)

1978年、香港生まれ。クリエイティブユニット「グラフィックエアラインズ」の一人で、イラストレーター、フリーランスデザイナー、ストリート・アーティストとして活躍。無意識のうちに偶然にもドローイングの世界へ踏み込むことになったが、驚くほどもの作りが心地よいことに気付く。太った顔に大きなほっぺが、ヴィのアイコンキャラクター。手掛ける作品は、ドローイング、壁画、キャラクターデザイン、立体、ぬいぐるみ、アニメーションなど多岐に渡る。

作品解説:不思議だけど美しい生き物、UMA(ユーマ:未確認生物)のポートレート。

Shift 2010 Calendar / Ken Mizoguchi

ポスティックス(日本)

Postics(ポスティックス)1972年日本生まれ。90年代後半よりパリに在住。イラストレーター/グラフィックデザイナーとしてパリ、ロンドン、日本を拠点として活動中。キャラクター制作を主に、カラフルでコミカルな作風が特徴。塗り絵プロジェクト「Flying Coloring Wall」で、たくさんの人々とコラボしている。

作品解説:日常にある些細な物に、住み着く不思議な生物。よーくのぞいてごらん。あなたの側にもたくさんの不思議が存在するはず。

続きを読む ...

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE