ニール・ディナーリ展

HAPPENING

ニューヨーク市立博物館にて、チェルシーのコンドミニアム「HL23」のアメリカの建築家ニール・ディナーリによる建築予定計画にフォーカスを当てた新しいエキシビジョンが開催された。

ニール・ディナーリ展


ディナーリ氏はその多くは未だかつて建てられていないような最新式・未来的なコンセプトを持つことで建築界でよく知られている。ニューヨークでの初建築プロジェクトもおそらく最前線に躍り出ることになるだろう。

ニール・ディナーリ展

展覧会は、HL23モデルシリーズの床から天井までのプロジェクトの下図のプリントや規模の異なるものや、チェルシーのこれからコンドミニアムが建つ場所の周囲にフォーカスを当てている。現場の建築法則が最終的なデザインを成すまでの違いを描いた面白いアニメーションも映し出されている。

ニール・ディナーリ展

建物は23番通りに隣接する1930年代初頭に盛んだった貨物用の線路沿いの人気のないハイ・ライン(High Line、よってHL23と名づけられた)という一角に建築される。

ニール・ディナーリ展

New York Fast Forward: Neil Denari Builds on the High Line
会期:2008年6月10日〜9月21日
会場:Museum of the City of New York
住所:1220 Fifth Avenue at 103rd St. New York, NY 10029
TEL:212.534.1672

Text and photos: Carlos J. Gomez de Llarena from Med44
Translation: Kibata Haruka

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE