ウーマンズ・アート展

HAPPENING


Popova, Ljudmila: “Construction”, 1920


女性と男性では、作り出されるアートに何か違いがあるのだろうか?この興味深い疑問を探究しているのが、ザ・ステイト・トレチュコフ・ギャラリーで最近開催されているエキシビジョンである。モスコヴァ川を一望出来、ちょうどゴルキー公園の反対側に位置し、ザ・クリムスキー・ヴァルにある現代アートのビルは、女性によるアート作品を専門にフォーカスしている。1400年代から現在に至るまで、女性の作品だけを扱うのは初めての試みだ。絵画、グラフィックス、デコレーションアート、インスタレーションに渡って、様々な伝統的、そして現代メディアを紹介しているこのエキシビジョン。歴史的な要素も持ちつつ、現代的なキャラクターも兼ね備えたエキシジョンなのだ。女性アーティストが行い、そして今日でも直面している具体的な発展について着目している。

大階段を登り、大きな赤い口を見つけたら、そこがエキシビジョンの入り口だ。ここからは、15世紀の世界なのだ。古典的で伝統的な趣があるオーソドックスなイコン絵画では、赤色が病んだ人間生態と苦難、血と人生を表している。同時に赤という色は、常に色の王様として扱われてきたし、女性アーティストの歴史からはこれらの厳しい状況を思い浮かべることができるのだ。クレムリン博物館からの衣装のコレクションも展示されており、これらの歴史は中世にまでさかのぼる。


Leporskaia, A.A.: “Woman with Vase”

18世紀になると、厳格さが残っていた風潮が緩みはじめ、貴族達がファインアートに興味を持ちはじめる。特に皇族の女性達に親しまれ、パヴェル1世の妻であるマリア・フヨドロフナ・ロマノヴァとその娘は、数多くの静物画、オランダ絵画風のもの、そして彫刻を制作した。18世紀後半になるとプロのアーティストが出現してくる。フランスの古典派の画家の娘であるマリア・ルイ−ザ・ヴィゲット・レブレンヌ等が有名。ブルジョワの時代には、プライベートのアートスクールの数も増した。


Suchova-Kolina, S.V.: “Self-Portrait”, 1847

イタリアの田園風景を描き、初めての金メダルを受賞したスコヴァ・コリーナ。1847年の事だ。女性が描いた絵画の題材からもわかるように、このころから女性の自尊心の向上が始まった。当初は子供や家族に囲まれた自分を中心とする絵画が多かったのが、自由で自身に満ちた自画像に変化。世界的に有名な作品「AT THE TOILET-TABLE」では、控えめなエロチシズムと自己敬愛が、知性と自然な認識と共に表現されている。

しかし、それに相反するかのように世間の反応は冷たく、1913年にあるジャーナリストは、ゴントシャロヴァによるエキシビジョンについて「女性の性がアーティスティックなものになろうとする動きは、実に不愉快である。社会のモラルを壊している!」と批判した。

時代は流れ、オフィシャルアートの境界線が徐々に無くなってくる。70年代、80年代は、いわゆる「変革の時」。更に自由さが増し、多くも少なくも個々の表現が可能になったのだ。アーティストは旧ソ連の形式ばったスタイルに反対し、人生のアトラクティブな場面とは逆に注目し始める。例えばエゴルシナの「娘との自画像」という作品は、伝統的な画法には全く沿っていない。マステルコヴァの「コンポジション」という作品は、一般的に言われるソ連のアンダーグランドに属している。

ソビエト連邦が崩壊してから遂に表現の自由を手に入れたアーティスト達。パノヴァはスケールの大きい写真を撮る写真家だが、「A Harder Life」という作品では、拡大された台所用品をフォーカスしている。 「Annucation (お告げ)」という作品でナチョヴァは、伝統的で聖書にあるような女性に対する理解についての批判的な見解の変革について訴えている。

Women’s Art
会期:2002年3月1日〜2002年3月31日
会場:State Tretyakov Gallery na Krymskom Valu
住所:Krymsky Val, 10 Moscow
TEL:+7.095.2381378
http://www.tretyakov.ru

Text: Natalia Volodina and Timo Linsenmaier
Photos: Courtesy of Tretyakov Gallery
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE