NIKE 公式オンラインストア

DSOS1

THINGS

コンテンポラリーデザインの奇妙で素晴しい世界へのガイドとしての評判を確立し、ベルリンで活動するグラフィックチームで、ウエブマガジンでもあるデザイナーショックが、ドイツで最も有名なデザインを主に出版している、ディ・ゲスタルテン(DGV)から作品集「DSOS1」を発表した。斬新なビジュアルだけではなく、インターナショナル・デザイン・コミュニティーから多数の著名人のインタビューをフィーチャーしている。
DSOS1は、作品集であるだけではなく、インターネットの世界をひとつにさせる鍵でもある。80個のフォントと、特別に制作された4つのプログラムがそれを物語っているといっても過言ではないだろう。


自己紹介をお願いします。

デザイナーショックです。オフィスを持っていないので、ベルリンにある自宅の居間で、無限に展開できるデザインプロジェクトを進めています。このプロジェクトもデザイナーショックという名前で行っています。3人編成のコアチームなのですが、定期的に友達などから批判を受けつつも頑張って活動しています。その3人とは、ステファン・ギャンドル、ロブ・ミーク、バルト・ルドウイッグの事です。

デザイナーショックが設立された経緯を教えて下さい。

ステファン:1999年の終わりから活動を始めたのですが、デザイナーショックとはいわば、僕達3人のレーベルみたいなものです。幸いにも、すぐにインターナショナルなウェブベースのブランドとして確立することができました。僕達にとって、これはあらゆる統一されたフィロソフィーの限度を考えずに活動をすることができる、実験的な出発点のようなものです。

デザイナーショックは、音楽バンドのようなものです。どういうわけか、 DSOS1を作る過程はビートルズがザ・ホワイト・アルバムを作った時のようにも思えました。付属されているCD-ROMの制作は今年の1月3日から始まり、8月28日に終わりました。この間、僕達3人はそれぞれのアイデアの下、別々に活動し別々の場所でそのアイデアをまとめました。スタジオが唯一の集合場所で、そこでそれぞれのアイデアを持ち合い、話し合い、一つの物にするという作業をしました。一人が作ったトラックを他の誰かが完成させたり、最後のトラックを皆で完成させたりすることも時にはありました。このやり方では、たくさんの作品がボツになったんですけど。

2001年の4月にパリのポンピドーセンターで行ったようなパブリックパフォーマンス以外に、デザイナーショックは、不定期でショートレコーディングセッションの間だけユニットとして活動していました。8ヶ月間活動していた間の最後の方には、ユーザーがダウンロード可能な、ユニークなDSソフトウェアツール、80個のDSフォント、178個のDSオリジナルユーティリティを作り上げることができました。DSフォントの多くは、フォントファイルをダウンロードするためにプレイしなければならないゲームのために作られました。

DSOS1は、 どのように私達が協力し、それぞれのアイデンティティーを尊重しつつお互いの長所を組み合わせることができるか、を示した良い例です。このプロジェクトによって、プリントでもデジタルメディアにおいてでも多様性が存在することを知ることができました。


Built systematically using simple geometrical forms. As simple as the motto “Don’t innovate: imitate!” What more can you say?

ウエブマガジンは、まだ始まったばかりのようですが、スタイルや内容はとてもハイレベルなものですね。出発点はどこからだったのですか?

ステファン:DS1が発表されたのが2000年の4月ですからデザイナーショックは本当にまだまだ、始まったばかりです。ウエブマガジンは、計画として、4号まで出そうと思っています。そのうち3号はもう完成しています。DSOS1も平行して制作されていました。

興味深いが、時に矛盾しつつ、インタービューのフォームと新作に対応できるオンラインのものを作ろうと努力しています。共通して興味があるものと、ビジュアル的に見えることによってコンタクトは始まります。シフトとデザイナーショックの間のコンタクトと同じですね。

DSOS1について教えて下さい。

ロブ:DSOS1は、 創造的なオペレーティングシステムを行うためのガイドブックのようなものです。ウェブサイトはこのオペレーティングシステムのエミュレーションです。マニュアルの中で、支離滅裂なシステムと物語が実用的なアドバイスと共に紹介されています。

ステファン:この本はまた、私達が行って来た活動と、ここ2、3ヶ月の間に完成させたものを紹介する役割があります。場合によっては、これ以上掘り下げることができない状態にあるもののファイナルステージでもありますし、新しい作品を始めるスタート地点でもあります。DSOS1は、 オンラインのデザイナーショックとデザイナーショックについての質問に対する正式な返答によって提案されたものから作られた唯一合法的な商品です。基本的なレイアウトは1990年から1999年のレトラセットカタログのヨーロッパバージョンから取り入れました。表紙はPVCでできており、マウスパットとして使うこともできます。

DSツールと呼ばれている4つのプラグラムとは、具体的にどういったものですか?

ロブ: DSエレクトロニック・ワークメイト(EWM)は、アナログ・デザイン・シンセサイザーのエミュレーションのようなものです。あまり知られていませんが、タイポグラフィカル・シンセサイザー「モドゥレイト・エソテリック・イータイプ・クリエーター(MEEK)」の機能がベースになっています。ダイアルとスイッチの操作によって、ユーザーは、EWMでタイプフェイス、CDカバー、壁紙、フライヤーに至るまで作ることができます。


Left: Machines should not always be designed to meet human needs. Sometimes its more fun to fabricate a modular desire, rather than simply satisfying it. Software is exciting when ti reveals possibilitites which were unforessen by its programmers, and when users transform themselves as well as their work through its use.
Right: To ensure a 100% DSOS1 feeling, a range of enviromental assistants in the form of wallpapers and screensavers were developed. Some of the products presented on the following catalouge pages are to be found on the CD-Rom, the others can be downloaded at your leisure from the DSOS1 online library.

ミクストメディアに関するアイデアはどこから得ていますか?

ステファン:基本的なアイデアはそれほど新しいものではありません。タイトルから見受けられるように、テーマはオペレーティング・システムです。オペレーティング・システム・マニュアルモデルは、デジタル商品の便利なサプリメントをセットで販売しています。 DSOS1において、プリントと編集されたオンライン・メディアのクリエイティブな可能性はお互いにその範囲を広げつつあります。この関係はソフトウェア・アプリケーションとその取扱い説明書の間の類似点でもあります。

オンラインバージョンの DSOS1をユーザーが利用している間に、プリントバージョンのマニュアルを変えることもできます。マウスパットとして利用できる DSOS1の表紙は、引っ掻いたりちょっとよごしながら使う内に、ユニークな変化を遂げるのを見るのも楽しみの一つでしょう。

デザイナーショックから DSOS1への発展は、シンプルで同質のものです。ウェブからプリントへの論理的なステップであるし、また原点に戻ることもできるのです。

結果には満足していますか?

ロブ:満足しています。突発的な恥ずかしさが後になってやって来てくれればいいな、と期待しています。

ステファン:正直、何か一つの事をやり終えたら、いつもこうしておけば良かった、と後悔しがちなのですが、 DSOS1でも同じでした。もしまた同じことをやるチャンスがあれば、全く違う方法でそれをやり遂げるでしょう。こう思うのはノーマルなことだと思います。プロジェクトを進行させている間、いつも誰かが斬新なアイデアを提供し、それが全く新しい解決法方に導いてくれる可能性を持っています。もしかしたらこれが、私が新しいプロジェクトを始める理由かも知れません。

ウェブサイトの入り口となる、このような本が、今必要とされていると思いますか?

ステファン:もちろん。マウスパットにもなるような表紙の本などいいと思いませんか!

ロブ:これはエレクトロニック製品でドキュメントを制作するのと同じことだと思います。物質的なものと非物資的なものの、ベストカップルのようなものです。この本は、冷たく壊れ易いオンラインの一部として、暖かく、触ることができ安定性のあるものであるべきなのです。プラクティカルなレベルとしては、この本を将来的にウェブサイトでも使えるように展開、修正して行きたいと思っています。本についている「デザイナーショック・ブースター・ツール」へのアクセスは、読者にとって、特別なアクセスを保証させる便利な方法でもあります。

何人でこの本の制作に取りかかったのですか?

ロブ:プロジェクトの基本的なアイデア、プリントされたアーチ状に描かれているデザイン、ウェブはステファンが出してくれました。コンセプトとテキストは3人で考えました。本の中には3つ、チャプターがあるのですが、おおまかでしたが担当を決めて取り組みました。私は、EWM (エレクトロニック・ワークメイト)、ステファンは、EPM(エレクトロニック・プレイメイト)、そしてビルテは、EDM(エレクトロニック・デコメイト)を担当しました。しかしそこにはもっと拡大できるものがたくさんあったと思います。私達コア・チームの3人以外に、ウェブサイト制作にあたって、EPMのフォントゲームとスタートページを作ってくれたミカエル・クーフォル、 CGIプログラミング、サーバー・アドミニストレーション、デザイナーショック・ブースター・プログラミングのほとんどを手掛けてくれたクリストフ・シューステル、そしてEPMをプログラムしてくれたマイク・ケリーの3人の協力を頂きました。


Left: Despite its apparent formal reference to the 70s, DS Bees possesses its own autonomous and contemporary character. More than anything, it is the well-balanced curves which lend it its selfassured demeanour. The complimentary 3D-typeface DS BSWax excites with its diverse, little recesses and corners, and is reminiscent of sticky bees-wax
Right: DS Ticket was originally developed for the DD Boarding Pass. These passes can be filled out quickly using a laser printer. The peculiar shapes of this font are intended to produce an effect similar to that of “needle” printing. DS Ticket works particularly well at small point sizes. Its available at DSOS1.com for the first time as a free download.

80にもおよぶフォントが収録されていますが。

ステファン:私達お気に入りのデザイナーショックフォントの80個をこの本では紹介しています。30個のフォントから始まった DSOSは、最終的に100個にまでなりました。世界中の人々と、これらのフォントをシェアできればとても嬉しいです。


Left: The obscure charme of this typeface is espacially obvious when its used for copytext. In headlines it makes a hand-drawn, brush-like impression, despite its very geometrical character. DS Mufdi3D on the other hand seems almost technoid, stretching the font’s outlandish forms into abstraction.
Right: Relaxational exercise. DS Yogasan gives a clear, south asian inflection to any copy text written in latin alphabets. Just like the practice of Yoga itself, the typeface channels energy through the entire body of the text . The lateral connection strokes allow this energy to flow unhindered from letter to letter.

ディ・ゲスタルテン(DGV) は、今人気の出版社ですが、彼らと仕事をするに至った経緯を教えて下さい。

ステファン:彼等とは、ウィーンからベルリンに引っ越して来た1996年からの付き合いです。それ以来、私達の作品を紹介する様々なタイプの出版物を進んでフィーチャーしてくれました。昨年の夏に、本制作のアイデアを持って来てくれたのもヘンドリック・ヘリッジとロバート・クランテンでした。とてもおもしろいアイデアでしたので、すぐにOKしました。

ウェブサイトにはいろいろなゲームが紹介されていますが、その中でも熱帯雨林をレスキューするものでは、オリジナルのフォントが作ることができますね。インタラクティブなものによって世界を救えると思いますか?

ロブ:現実の世界のリファレンスは、デザイナーショックの作品の中にじわじわと浸透して来ているように思います。これはいいことだと思いますし、救えるものになると思います。

ステファン:このような作品の目的は、今受けたような質問を喚起させることです。


The fabulous opening sequence of Stanley Kubrik’s “A Space Odyssey” inspired this illustration for the DS-remix of the font Permutation 9. Self-imposed limitation, and the systematic pursuit of arbitrary rules in the form of a simple and strict matrix, have always been wonderful stimuli, and can lead to extraordinary results.

フラッシュのインタラクティブな可能性と、その他のプログラムの為のグラフィックデザインで最近作られたトリックと工夫が満載のトレンドは、リアル・コミュニケーションを確立するという意味を持っていますか?

ロブ:それに関しては、まだ初歩段階だと思います。デザイナーショックの作品を含む多くの作品は、基本的に遊び、体験するためのものです。人は学ぶことができます。インタラクションのプロセスをデザインすることの可能性は、人と機械の間だけではなく、個人同士の間においても興味深いものなのです。

ステファン:「デザイナーショック・エレクトロニック・フライヤー・ジェネレーター」は、この質問の答えとしてはいい例です。


Classic, north-american, jazz-sleeve design, particularily those from Prestige in-house designers Miles and Hannan, were an important influence on the development of the DS ECG. The combination of robust, clear typography with a complexer illustration element was built into the layout of this tool.

現代のグラフィックデザインで一番面白いと思うところはどんなところですか?

ロブ:飽き飽きするようなウエブデザインに対する、反溺愛主義です。それとステファンとビルトがこの先作るものなら何でも興味があります。

ステファン:革新的にならずに模倣できるところです。

今後の活動予定について教えて下さい。

ステファン:オフィスを探すことです。

ロブ:モデムをアップグレードさせなければいけないですし、ちゃんとしたスタジオが欲しいです。

DSOS1: The User’s Manual
仕様:240x280mm、176ページ、 80フォント、10ゲーム、25スクリーンセーバー、55壁紙、98アイコンほか
出版:Die Gestalten Verlag Berlin
ISBN:3-931126-64-1
http://www.dsos1.com
idonthaveabooter@dsos1.com


Designershock
住所:Grimmstrasse 27, 10967 Berlin, Germany
TEL:+49-30-695-9660
http://www.designershock.com
info@designershock.com

Text: Joerg Radehaus
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE