ファーム

PEOPLEText: Fann ZJ

ファーム」は、多岐にわたる分野への探求心を呼び起こし、共有することや互いに何かを持ち寄る精神を極めるべく挑戦し続ける、新しい世代のデザイナー集団だ。「ロジャック」の運営から始まり、デザイン会社として成長し続け、地域のアートイベントやオンラインの地元デザイン業界のリストの先頭に立っている。

彼らの成功は、同じような活動をしようと試みている地元のデザイナーたちを促し、デザイン界へのアプローチにもなっている。共同設立者でもあり、フルタイムでファームに関わっているトーランス・ゴーに話を聞いた。

FARM

ファームについて教えてください。

ファームは、地元のアーティストやデザイナーなど、クリエイティブな才能を育てるためのひとつの社会のような形で誕生しました。ファームの目標は、このクリエイティブコミュニティーの中に全ての者に自由で中立な対話を持たせることでした。現在、私達はファームの分身である、ファームワークに集中して活動しています。

FARM

ファームには誰が関わっていますか?背景を教えてください。

ファームは3人で始めました。まだ建築の学校にいた頃、様々なデザインの分野に友達が沢山いたので、アーティストやデザイナー達である、その友達みんなを繋げて何かしたいと思ったのです。最初は本当にシンプルに、私の家から全てが始まりました。ニュースレターを配信したかったので、1ページだけのサイトを立ち上げました。友人達に面白い形でコラボレートや作品を共有して欲しかったので、セッションという形でロジャックという共有する場を設けました。
もっと最近になってから、自分達だけの場所を持ち、そこに移りました。以前はそれぞれの家で仕事をしていましたが、ファームをより正式なものにすることに決めたのです。

FARM

ファームはどんな事から発想を得ますか?

私達はいつも成長し続け、代わり続けています。特別決まったスタイルはなく、チーム内を活発にし、外部から人を取り入れる機会を作ることがより大切だと思います。

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MATZ(マッツ)
MoMA STORE