ヴァージン・ギャラクティック

HAPPENINGText: Victor Moreno

VIRGIN GALACTIC
Spaceport America Terminal

偶然にも、今朝は昨夜の夢の記憶が鮮やかに残っていた。僕は雲の上のドライブスルーにいた。空飛ぶ黄色い車の中に座り、チョコレートケーキを頬張っている。この夢は近いうちに、現実のものとなるかもしれない。というのも、ヴァージン・ギャラクティックのリチャード・ブランソン会長とそのチームメンバーたちが温めている計画かもしれないのだ。素晴らしいことに、この計画は、非常に速いペースで開発され続けている。ヴァージン・ギャラクティックは、宇宙旅行という新しいビジネスを生み出し、“スペースシップツー”によるテスト飛行も成功させ、この夢のような計画実現への第一歩を踏み出した。スリル好きな者たちに捧げる最高の旅に違いない。この夢の旅行を手がけるサー・リチャードは、宇宙旅行ビジネスのパイオニアであり、アイコン的存在だ。開放的な社会の結果として、宇宙の利用というアイディアが生まれ、来たるべき世代への可能性を見出している。

sir-richard-branson-and-burt-rutan-with-vms-eve.jpg

飛行テストや宇宙船の開発、その他の状況も踏まえ、昨今の宇宙旅行ビジネスの状況を教えていただけますか?

ヴァージン・ギャラクティックのプロジェクトは2004年に始まりました。というのも、この年のAnsari X Prize(有人弾道宇宙飛行コンテスト)で優勝した宇宙船、スペースシップワンの技術利用権を獲得したからです。スペースシップワンは、バート・ルータンが設計したもので、乗客2名を乗せて宇宙空間に到達するという偉業を、2週間で2度も成功させた宇宙船です。公企業ではなく、民間企業が、有人宇宙飛行を実現させたのは初めてのことでした。まずは実現可能なビジネスへと発展させるため、バートの持つ炭素複合材の技術を用いて、実用的な宇宙船の開発にとりかかりました。つまり、宇宙旅行が出来る乗り物の開発です。また、宇宙科学の研究や、産業用観測機器としても使える宇宙船にしたかった。新しいマーケットを切り拓くことを望んでいた我々には、公的援助のない乗り物に投資すること、宇宙旅行こそがその答えだと思ったのです。リサーチによって、期待できるマーケットがあると分かり、チケット販売から始めました。

spaceshiptwo-feathered-thumb.jpg
Spaceship Two-feathered

次に、収益性と実用性の両方に優れた宇宙船として、スペースシップツーホワイトナイトツーを設計しました。この有人宇宙船の価格は1席20万ドルで、高度110kmまで達することができます。試作用の商業宇宙船が完成し、すでに50回に及ぶ飛行テストを行っています。この宇宙船では、複合材を使用して新たなシステムを設計しました。スペースシップツーのハイブリッド式のロケットモーターと翼の装置によって、弾道飛行をせずに再度大気圏に突入することも可能なんです。

正式に初飛行が可能となるのは、いつ頃と思われますか?

我々は安全を一番に考えています。十分に安全だと納得でき、ライセンス許可を取得したときに飛行を実施するつもりです。2008年にホワイトナイトツーによる初の大規模なフライトテストを実施し、スペースシップツーでの滑空に成功するという重要な節目を超えることができました。今後は滑空テストを更に数回行い、動力飛行テストに移る予定です。近いうちに宇宙飛行テストを披露できるでしょう。このテストを何度も行った後、乗客を乗せる段階となり、この行程をすべて行うのですから、いつと約束することはできませんが、我々は進展の速さに喜んでいるんですよ。2年先には商業ベースに乗せられると考えています。

spaceport-america-design_update_december-09_Conceptual%20design%20of%20Spaceport%20America%20by%20Foster%20%2B%20Partners.%20Courtesy%20of%20Foster%20%2B%20Partners.jpg
Conceptual design of Spaceport America by Foster + Partners. Courtesy of Foster + Partners

全行程が終わったとして、最初はどのくらいの頻度でサービスを提供する予定ですか?

スペースポート・アメリカを基点に、週単位から日単位の飛行を考えています。その後、十分なニーズと宇宙船を取得することができれば、2日ごとの飛行を予定しています。

ニューメキシコとスウェーデンのキルナのスペースポート、この両方を宇宙飛行に使用する予定ですか?

今は、ニューメキシコ南部にある、最新の州立宇宙港であるスペースポート・アメリカにフォーカスしています。未来には海外からの運営も可能になるかもしれないですが、上層部や主要な運営幹部は、常にニューメキシコに置くことになります。ヴァージン・ギャラクティックはアメリカ企業で、連邦航空局(FAA )の規定に従っているため、海外での運営には許可が必要です。しかし、今後の可能性としてはありうるでしょう。

現在までに宇宙旅行を予約している乗客数は?

約400名が席を購入しています。

一回の飛行で乗ることのできる乗客数は何名ですか?

パイロット2名と、宇宙旅行者及び宇宙科学者6名の、あわせて8名の予定です。

zero-gravity-2_%20irgin%20Galactic%20astronauts%20enjoying%20weightlessness%20in%20the%20spacious%20SpaceShipTwo%20cabin.jpg
Virgin Galactic astronauts enjoying weightlessness in the spacious SpaceShipTwo cabin

搭乗券を手にするまでには、どのような訓練が必要なのでしょうか?

ステップ1として、3日間の準備期間があります。健康チェック、仲間意識の形成、重力適応訓練を行うというもの。この費用はチケット代に含まれています。
ステップ2の訓練は、航空機内を宇宙船の乗組員室に模して行われます。
最後のステップでは、全乗組員が、無重力状態で座面から離れて空間を動けるようになることを目指します。高度1610kmの上空で、宇宙や地球の眺めをあらゆる角度から楽しんでもらうためには必要な訓練となります。

離陸から着陸まで含めると、トータルで何時間の宇宙飛行になりますか?

最大で3時間ですが、天候や到達高度によって違ってきます。

今後は、乗客が宇宙船外に滞在したり、月面歩行なども可能になると思いますか?

いつかは可能だろうが、現在の我々の計画には、そういうものはありません。

vss-enterprise_glide-flight-01_5_%20Credit%20Mark%20Greenberg.jpg
© Mark Greenberg

一回の飛行につき現行の価格はいくらですか?

20万USドルの飛行代金がかかります。保証金は20ドルから20万ドルで受け付けており、その総額は現在5千万ドルとなっています。

一般市場へと近づくために、価格を下げることを考えていますか?

長期的な目標は、宇宙旅行を徐々に身近なものにしていくこと。そのために、少しづつ価格を下げていきたいと考えています。

sir-richard-branson-inside-vms-eve.jpg
Sir Richard Branson inside vms eve

宇宙旅行は将来的に伸びると思いますか?

思います。我々が宇宙旅行を推進するときが来るでしょうし、既に6団体がチャーター飛行のチケットを購入しています。

宇宙へ接近できるようになると、社会に何らかの影響が出ると思いますか?

多大な影響があると思います。宇宙を最大限に利用することが必要だし、民間セクターのテクノロジーへの投資もするべきです。現在、我々が産業活動を行っている大気圏内を利用するより、新たなテクノロジーを用いて、人類のために宇宙の効果的な利用を生み出します。宇宙旅行が、その良いきっかけとなるでしょう。宇宙には次世代の人々への未来があるのだと、誰もが思うようになるはずです。

ヴァージン・ギャラクティック民間宇宙飛行
日程:未定
場所:Spaceport Amercia / New Mexico Spaceport Authority
住所:901 E. University Ave, Bldg 3 Suite C, Las Cruces, NM 88001, USA
TEL:+1-575-373-6110
http://www.spaceportamerica.com
http://www.virgingalactic.com

Text: Victor Moreno
Translation: Chihiro Miyazaki

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE