チックス・オン・スピード作品集「ドント・アート、ファッション、ミュージック」

THINGSText: Victor Moreno

現在のオーストラリアとの関わりはどうですか?

アレックス:毎年オーストラリアに帰ろうと思っているのよ。友達とだ過ごしたり、レクチャーをやったり、プロジェクト計画して、それからヨーロッパに戻るという計画。私たちは2003年から毎2年ごとオーストラリアを結構まわってるのよ。大きなフェスティバルでプレイする為にね、オーストラリアとニュージーランドに素敵なファンがいるからね。クラフトビクトリアにあるロレアルのメルボルン・ファッション・フェスティバルでソロの展示を2008年にしたの。私たちの今後の予定としては著名な美術館で、大きな展示会をすることよ。でも、まだどこかは言えないの!これはオーストラリアのアートシーンにおいてとても大きな体験で、影響を及ぼすことになると思うわ。それに私たちは沢山の意見やインビテーションを得ているから、良いものを作らなければいけないわね!

日本では何を楽しみたい?近々行くのですよね?

メリッサ:東京のヴァカントで、ピーター・ドナルドソンと澤柳英行のオーガナイズによるイベントで展示をする予定です。4月8日から始まって、私たちのパフォーマンスは15日に行う予定。長く日本に滞在しようと思って、そしてフィルムの制作に打ち込む予定よ。今の時点ではストーリーボードの制作と資金集めをしているけど、日本に戻ることは本当にとても楽しみにしているわ!

アレックス:日本には凄くハマっているの!本当に友人皆に会って一緒に過ごしてプロジェクトを進めることが楽しみよ。 チックス・オン・スピードの一部は日本人だと感じるわ。

他の2011年に予定している秘密を教えて下さい!

メリッサ:私たちはクリスタル・ボールのためにデザインをしたいと思ってる。彼等とは何年か前に一緒に仕事をしたの。私は未だにジェレミーが彼等と作ったバックを持っているわ。ベルリンでは、来年夏に「オブジェクト楽器」の展示会をクンストラウム・ベタニエンでやる予定よ。あと、9月にロンドンで大きなパフォーマンス「HAPPENING」をやる予定。

アレックス、スペインでお気に入りのレストランを教えてくれませんか?あと、お気に入りのスパニッシュフードも。

アレックス:サンタという私の友人のパコがシェフをしているレストランがあるのだけれど、そこの料理は街で一番おいしいわ!

ありがとうございました!

こちらこそありがとう!

Chicks on Speed “Don’t Art, Fashion, Music”
発売:2010年11月2日
言語:英語
仕様:ペーパーバック、240ページ
出版:Booth-Clibborn Editions and Dundee Contemporary Arts
価格:$35
http://www.chicksonspeed.com

Text: Victor Moreno
Translation: Memi Mizukami

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE