ジェシカ・トロスマン

PEOPLEText: Celeste Najt

無限のインスピレーションを与えてくれる街、ブエノスアイレス在住のジェシカ・トロスマンは今、ファッション業界で注目のニューフェイス。まるで創造の本質に関わる秘密を知っているかのように、自然さと精密さを自由に行き来しながらデザインする彼女。神秘的に輝くその作品は、我々をいとも容易に魅了する。アール・デコの家具や昆虫の解剖学、宇宙服やジェットコースターまで、万物をデザインの種として、彼女は独自のプロセスに没頭する。

TROSMAN2.JPG

なぜファッションデザイナーになろうと思ったのですか?

子供の頃、洋服が大好きだった母が私をよく買い物に連れて行ってくれました。それがすごく楽しく、そのうちに私の目は鍛えられ、自分で洋服を作ってみたいと思い始めたのです。

トロスマン」は、どのように誕生したのですか?

はじめ、マルティン・チューバと一緒に「トロスマン・チューバ」というブランドを作りました。数年間一緒にやった後、それぞれ自分達のブランドを立ち上げることに決めました。成長した私たちは、自分のブランドで違った方向を目指したいと考えたのです。こうして2002年、トロスマンが生まれました。私はデザインをずっと続けて行きたかったし、ブランド名は当然「トロスマン」に決めていました。

TROSMAN01m.jpgTROSMAN08m.jpg

ブランドに影響を与えているものについてお尋ねします。あなたのデザイン、特に前回のコレクションの主なインスピレーションは何ですか?あなたが基礎としているものは何ですか?

その前にやったコレクションを基にしています。まだ未完成な部分を再考したり、すでにやった事から生まれる新しいアイディアを探します。

いちばん好きな素材は何ですか?

気品のある素材すべてです。

TROSMAN1.JPGTROSMAN3.JPG

コレクションでおすすめの服は何ですか?

たくさんあります!レザージャケットも、セーターも、パンツも、トップスも…。

あなたにとってファッションとは?

自分自身を表現する手段です。私を楽しませ、幸せにしてくれるものです。

トロスマンを着る女性とはどのようなイメージですか?

トロスマンを着る女性は、洗練された活動的な人です。自分らしくあることを選び、他の人に流されません。自分自身のためにファッションを楽しむ女性です。

どんなものを目指してデザインしていますか?

今まで見たことのない形をしていて、人に良く似合って、女性に自信を与えるものを目指しています。

トロスマンを一言で表すと?

自分らしさです。

Trosman Paseo Alcorta
住所:Paseo Alcorta, 3172 Salguero Street, Palermo, Buenos Aires
TEL:+54 11 5777 6595

Trosman Patio Bulrrich
住所:Patio Bullrich, 750 Libertador Avenue, Recoleta, Buenos Aires
TEL:+54 11 4814 7414

Trosman Palermo Soho
住所: 1998 Armenia Street, Palermo Soho, Buenos Aires
TEL:+54 11 4833 3058
http://www.trosman.com

Text: Celeste Najt
Translation: Shiori Saito
Photos: © Trosman

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE