ブルーム:香りとアートの展覧会

HAPPENINGText: Yuka Nakamura (ARI)

ブルーム・エキシビジョン

真夏の香港に、ラグジュアリーでオシャレな香りとアートのエキシビジョンを開催した「マッドハウス・コンテンポラリー」。花が咲き、香り溢れている一番美しい状態を意味する「ブルーム」と題されたこの展覧会は、好評の内9月5日に幕を閉じた。

Bloomopening%20photo.jpg

今展ではアジア圏の新進系トップアーティストとして4人が選ばれ、中国からはMENG Yang-yang(メン・ヤン-ヤン) 、HUANG Yun-can(フアン・ヤン-カン)、ZHAO Huan(チャオ・フアン)の女性アーティストが3人、日本からはただ一人の男性アーティストとしてKANAKO Anamachy/穴薪可南子(ARI)が紹介された。

Bloomopening%20photo7.jpg

女性、又は、女性の名前を使う新進系のアーティスト達が、去年の経済危機を経て少しクールダウンしたアートシーンの中で、自身の方向性を見誤ることなく作品制作を続けた姿勢をアートファンとどこまで共有できるかとは、キュレーターのシン・ウォンの試みでもあった。フェミニンな視点を持つ作品に、アロマキャンドルやお香で展示会にエッセンスを加え、若き世代におき咲き乱れる様を香りで後押しした。

続きを読む ...

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE