クオリティ・オブ・ライフ

HAPPENING


今年の始めに、私は有名なデザイン関連のポータルサイトを通じて、あるウェブサイトに遭遇した。それは「QUALITY OF LIFE」という、サンフランシスコのミッション地区で育った2人のグラフィティアーティストについての映画のサイトだ。それは本当に驚くべきサイトで、グラフィティアートの本質を突いていて、私は瞬時に惹きつけられてしまった。何がそんなに私を惹きつけたかというと、それがよくあるグラフィティ映画に見られる形態の厳格なドキュメンテーションではなく、そこにハートがあり、物語が実話と実際の人物によるものだからだ。さらに調べてみると、映画に登場する2人の男性俳優と私が、サンタクルーズとサンフランシスコで一緒に育った仲間だということがわかった。ブライアン・バーンハム(彼はCurtis“VAIN”Smithを演じている)は、私が今まで会った中でもっとも素人っぽい俳優だ。彼とかつて会った時から何年もの時を経て、俳優をしていると知ったことはとても嬉しいことだ。

半年に渡って、私はいつその映画がサンフランシスコで封切られるか確かめるために何回もウェブサイトを訪れた。ハワイ・シネマパラダイスフェスティバルや、ストックホルム国際映画祭、サンホセで行われたシネクエスト映画祭、それからベルリン国際映画祭(そこでは名誉ある佳作賞を受賞した)で批評家たちの大絶賛を受けた後、ついにその映画は11月12日にホームタウンであるサンフランシスコのミッション地区のロキシーシアターで、映画祭の一環として公式上映された。ものすごい人数の映画関係者がこの映画芸術施設に集まったので、彼らは自分達の作品が試写されることを望んだ。ロキシーシアターは映画にとって特別に意味のある場所で、そこではあるひとつの傾向を特化して上映し、他の傾向の作品の多くは少し離れたところで上映されている。

ベンジャミン・モーガン(彼も一時サンタクルーズの住人だった)監督、そしてバーンハムも共同で脚本を書いた「QUALITY OF LIFE」は、サンフランシスコのミッション地区に実在するもっとも有名なグラフィティアーティストのマイケル“HEIR”ロサリオとカーティス“VAIN”スミス2人についての物語である。2人がもっとも君臨している時勢に、彼らはグラフィティ行為によって逮捕されてしまう。刑務所にいる時期と向かい合い、彼らは創作について混乱をきたし、それから次のステップとしてどうあるべきか、今後も2人で活動を続けるべきか、あるいは別々に活動を展開するか、など極めて感情的に結論をつけようとする。映画の核心に近づき、物語はドラッグや売春と共存しているアメリカの大部分とある一定のまとまりをもったグラフィティの中に存在する「QUALITY OF LIFE」の原理を問う。モーガンは、この映画の大意をこう説明する—ギャング撲滅運動はコミュニティの根源の欠乏を決して意味しないし、機会はいつもギャングが横行しているエリアから生まれる。同様に、落書きされた壁を塗り替えてきれいにすることは、特にアメリカのように反抗と言論の自由のもとに成り立っている国においては、個を表現し、自己主張したいという根源的な欲望を取り除くことにはならない。

この映画は政治的な領域まで共鳴しているが、単純に物語としても十分に魅力的だ。バーンハムやモーガン、それからそれぞれのガールフレンドや父親を演じている俳優たちは、驚くべき表現力でそれぞれの登場人物を演じている。ミッション地区で5年、サンフランシスコに8年過ごしたあと、それぞれの登場人物は、彼らがコミュニティーの中でもがいているままの実物どおりの態度と様相を帯びていた。

「QUALITY OF LIFE」は、今度は海を渡ってストックホルムに行き、そしてスペインのヒホン国際映画祭(ここでは、既にチケットが完売になっているのだが)に行くことになっている。この映画は映画祭においては成功を収めているのが、彼らはいまだに配給に際しての資金難を抱えている。もしあなたが彼らに協力したいと思えば、彼らのウェブサイトのコンタクトコーナーからアクセスしてみてはどうだろうか。

QUALITY OF LIFE – インディペンデント・グラフィティ・フィルム
キャスト:Michael “HEIR” Rosario (Lane Garrison), Curtis “VAIN” Smith (Brian Burnham), Joel “POPS” Rosario (Luis Saguar), Lisa (Mackenzie Firgens)
team@qualityoflife-themovie.com
http://www.qualityoflife-themovie.com

Text: Mark Buswell from SisuHome
Photos: Dave Schubert. All photos are © 2004 Quality of Life Film, LLC
Translation: Ryoko Ogino

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE