エクスノグラフィクス

PEOPLE

エクスノグラフィクスはバルセロナに拠点を構える新進のスタジオ。彼等の作品については、もはや説明する必要はないだろう。そのスタジオ名は彼等のポルノグラフィーへの嗜好からきているものだ。(ポルノを意味する X と NO GRAPHICS を掛け合わせた造語)
留まるところを知らない彼等が現在取り組んでいるのは、大きな期待を抱かせるポルノデザイン・サイト、さらに彼等自身のウェブ・サイトの新しいバージョンである。


オンラインプロジェクトについて

Pullbear.com
Bcn.es/experiencies
Porno-grafics.com
Neo2.es
Escuderperruquers.com
Hoymesiento.com (lascivo, chismoso)

オフラインプロジェクトについて

アイリス・スター、マルボロ・ダンス・ツアー、ロジョ・マガジンなど。

普段達成目標としているものを教えて下さい。

現時点では、とても良い雰囲気だと思います、まだ僕たちは新米のデザインスタジオで、学ぶことは、たくさんありますけれど。

自分たちの作品を定義するとしたら?

僕達としては、自分達が異なった存在、異質な存在として認識されたいと思っています。自分達をびっくりさせたりしながら楽しむようにしていますし、同時に僕達の作品を見かけた人にもそういった気持ちを共有してもらえるようにしています。

スペイン国内のインディーズ・デザインについてどう思いますか?

実にたくさんの人達が関わっていて、互いに敬意を払うというところです。僕達は互いに認め合っているし、そういうところで他のデザイナーがしている仕事にも期待感があります。互いにモチベーションを高めあっているわけです。こういった状況がスペイン国内のデザインの質を成長させていて、そのうち最高のものができ上がるはずです。

国際的な展望はどうですか?

実際のところ、中央ヨーロッパやアメリカで制作されているデザインと自分達のものが噛み合わないという風には考えていません。全ての人が全ての人と影響し合っているわけで、最高のヨーロピアン・デザインが制作される現場において僕達が注目されているというのはかなり興味深いことです。

尊敬するスペインのデザイナーは誰ですか?

ヴァサヴァエリア3イノスナニューアートイプサムなど。
僕達と思考を共有していると思われるなら誰でもです。どんな人でも賞賛と尊敬を感じられるなら。

将来のプロジェクトは?

Costadesign.es, Porno-grafics.com, Malrboro dance tour, Triem Executive Search.

Xnografics
住所:c/Sant Placid, 6, 08193 Bellaterra, Barcelona, Spain
xnografics@xnografics.com
www.xnografics.com

Text: Aticco from TCC*
Translation: Satoru Tanno

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE