アブソリュート・アート・コレクション「ワイルダー・サイド」

NEWSText: Editor

© Spritmuseum

© Spritmuseum

スピリットミュージアムによる新しいアート展「アブソリュート・アート・コレクション – ワイルダー・サイド」がストックホルムで4月21日から9月9日まで開かれている。

ADVERTISEMENT

世界中のアーティストたちはよく知られるアブソリュートウォッカの象徴的なボトルを様々に表現。アーティストたちがいくつかの条件の元、自由に製作した作品は、地中のイモムシから空想の動物まで登場し、まるで動物王国のような驚きに満ちていた。マウリツィオ・カテランの二日酔いのネズミ、ルイーズ・ブルジョワのクモ、エド・ルシェの吠えるオオカミなど刺激的なラインナップで作品を展示中だ。

今回のアブソリュート・アート・コレクションの作品は、国際的な広告キャンペーンの基盤を形成してきた。スウェーデンがアブソリュートウォッカブランドを含む国営の酒類製造販売会社ヴィン&スピリトAB社をフランスの世界的酒造会社ペルノ・リカール社に売却したとき、このアートコレクションはスウェーデンの文化遺産の一部であり、会社とともに手放すべきではないとして、確立された。そして2008年にオープンしたスピリットミュージアムが作品の新たなホームとなったのだ。

Absolut Art Collection – The Wilder Side
会期:2018年4月21日〜9月9日
時間:10:00〜19:00(月曜17:00まで、日曜12:00〜17:00)
会場:Spritmuseum
住所:Djurgårdsvägen 38-40, 115 21 Stockholm
TEL:+46 (0)8 1213 1300
キュレーター:Mia Sundberg
協力キュレーター:Kirsten Hinder
https://spritmuseum.se

Text: Editor

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE