野村康生 個展「ディメンショニズム」

NEWSText: Ayumi Yakura

NoctisLabyrinthus468

Noctis Labyrinthus, 2017, 987 x 1,597 mm, acrylic, silicone, marker and glitter on panel

来年からニューヨークへ制作の拠点を移す野村康生の新作個展が、今年で開廊10周年を迎え、昨年からニューヨークのギャラリーも本格的に始動した南青山のhpgrp GALLERY TOKYO(エイチピージーアールピー ギャラリートウキョウ)にて4月21日から6月18日まで開催される。

ADVERTISEMENT

野村康生は、本質的な美の根拠を見つけることを目指し、美術史や科学理論に材を取りながら作品を進化させてきた。2015年には東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構へのアーティストインレジデンスも行い、実際に最先端をゆく科学研究の現場に触れ、多くの着想を持ち帰っている。

「Dimensionism」(ディメンショニズム)と題する本展では、「高次元」を切り口とした新たな絵画表現に挑戦している。

野村康生 個展「Dimensionism」
会期:2017年4月21日(金)〜6月18日(日)
オープニングレセプション:4月21日(金)19:00〜21:00
時間:12:00〜20:00
休館:月曜日・最終日曜日
会場:hpgrp GALLERY TOKYO
住所:東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1
TEL:03-3797-1507
http://hpgrpgallery.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE