ホームワーク

PEOPLEText: Gas As Interface Co., Ltd

北欧、デンマークを拠点としているデザインスタジオ「ホームワーク」。創設者であり、クリエイティブディレクターのジャック・ダールはこれまでセルフサービス・マガジンや、パリのクリエイティブ・エイジェンシーであるペトロニオ・アソシエイトなどファッション、ビューティー、ブランドの有名企業のクリエイティブコンサルタント、アートディレクション、グラフィックデザインなどを手掛けてきた。輝きを与えるためにとにかくシンプルにすることが重要として、時代を超越した現代的なデザインを生み出すジャック・ダールが、最近の活動や、タイポグラフィーとの関係に愛犬の名前までを語ってくれた。

ホームワーク

ホームワークについてご紹介ください。

ホームワークはグラフィックデザイン事務所で、アート、ファッション、ライフスタイル、出版を主に取り扱い、クリエイティブ分野におけるコンサルタントをしています。広告、ビジュアルアイデンティティ、パッケージデザイン、アート・ディレクション等のクリエイティブなブランドコミュニケーションを制作しています。ホームワークが目指しているのは、何かほんの少しを加えたり、時には、シンプルにしたりすることにより、重要な要素を際立たせ、アート、デザイン、企業間のバランスを保っています。ホームワークは、人々が欲するものを制作するのです。

HEMAGAZINE_COMMEDESGAR%C3%87ONS_page.jpg
HE magazine

ホームワークはジャック・ダールによって2002年に設立され、国際的な男性向けファッション雑誌であるHEマガジンとカバーマガジンのビジュアルデザインとディレクションを任されました。ジャック・ダールはこれまでに、セルフサービスや、パリのクリエイティブエージェンシーであるワーク・イン・プログレスにて、プラダ、プッチ、クロエ、セリーヌ、コレット、ジル・サンダー等の、世界でも有数のファッション・美容関係のブランド向けの仕事をした経験もあります。

Cover_Magazine.jpg
Cover magazine

最近の活動を教えてください。

最近は、レディー・ガガの新しい香水の発表に向け、ビジュアルを制作している最中ですが、これ以上はあまり言えません。とても楽しいですよ。

LOVEYOURWEEK_LOGO.jpg
LOVE YOUR WEEK by Lui’s x homework logo

私たちは日本がとても好きなので、出来るだけ日本での仕事をしたいと思っています。一番最近では、Lui’sとの共同制作で、「LOVE YOUR WEEK」というタイポデザインのコンセプト作りに参加しました。

AYA_TAKANO_BOOK.jpg
Aya Takano Book for Galerie Perrotin (Paris/Miami)

他には、スカンジナビアの大きなファッションブランド2店のビジュアル・アイデンティティと再設立に関わっていたり、パリとマイアミにあるエマニュエル・ペロタン・ギャラリー で開催されたMr.とタカノ綾の展覧会図録の制作もしています。

10代の頃にはどのようなものを吸収して育ちましたか?

その頃は常に何かを「舞台」にすることに興味がありました。これは、これまでの仕事全てに関わっていると言えます。グラフィックデザインの道に進む前からです。
初めてデジタル技術を使って、クリエイティブな制作をしたのは、90年代前半に父親が持っていたアップルのノートパソコンを使った時でした。タイポグラフィーをずっとやりたいと思っていたのですが、その時私はマイクロソフトのワードしか知らなかったので、この時に初めて、デジタルのタイプフェイスやタイポグラフィーの素晴らしさを知りました。この直後に、Illustrator、 Photoshop、QuarkXPress、InDesign等のソフトが続々登場しました。本当につい最近まで、新しいものから古いものまで、タイプフェイスを見つけるのに何日もかけていたのです。あまりに取り憑かれていて、やめることができませんでした。

Fischerspooner_Colette_LOGO.jpg
Fischer Spooner Loves Colette Logo

現在お住まいのコペンハーゲンは、あなたのアート活動に影響を与えていると思いますか?

ホームワークは、最近コペンハーゲン市内のフレデリックススターデンという地域にあるバックヤードの1階で活動していますが、ここは、王室の宮殿がある場所でもあり、最も有名な地域のひとつです。美しい公園と素晴らしい海が目の前です。フレデリックススターデンは、小路ばかりで成り立っている地域ではなく、18世紀半ばに設計されたフランス式の街並です。宮殿があるという土地柄のため、この近辺は素敵なお店や有名なギャラリー、アンティークのお土産屋、家具のお店等が立ち並んでいます。日曜日にはとても静かになり、ホームワークが入居している目の前の道は、ゴーストストリートと化します。私が大好きなこの「地元」は、パリ、モスクワ、ロンドン、ローマに住んでいるような気分にさせます。同じ理由で、コペンハーゲンの街が私に与える影響が他の街と違うかと言えば、そんなことはないと思います。私のキャリアで最も重要だった時期は、何年か前にニューヨークとパリに住んでいた時です。このふたつの街は、ファッションとグラフィックが共存する世界を見せてくれました。このような経験が私自身と活動に大きな影響を与えていると思います。

LE_CIEL_BLEU_Bag.jpg
Le Ciel Bleu Bag

将来のアート活動で、探求してみたい分野やメディアなどありますか?

デジタルコミュニケーションですね!

最近お気に入りのミュージシャン(バンド、DJ等)を5組教えてください。

ホームワークの事務所で最近ランダムにかかっているのは、フリッツ・カークブレナー、ケーシー・スプーナー、ヴィニー・フー、メトロノミー、アセンブリーです。

休暇でお気に入りの場所はどこですか?

スペインのデヤとマヨルカです。(少なくともこの時期は)

この7日間であなたを笑わせたことは何でしたか?

うちの犬のジャクソンです。毎日笑わせてくれます!

Text: Gas As Interface Co., Ltd
Translation: Kyoko Tachibana

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE