NIKE 公式オンラインストア

スーザン・ベル マリア・ヨプセ

PEOPLEText: Noriyuki Abe

世界各国で発売され人気を博している「The New Shoppingbag」のデザイナー、スーザン・ベル(SUSAN BIJL)がファッションクリエイターのマリア・ヨプセ(MARIA JOBSE)とのコラボレーションにより新たにユニークなハイファッション・ブランド「SUSAN BIJL MARIA JOBSE」(スーザン・ベル マリア・ヨプセ)を展開。

HELLOGAS SHOPで先行予約販売を開始するにあたって、二人にデザイナーとしての活動におけるモットーやコンセプトをインタビューした。

SUSAN BBIJL MARIA JOBSE
Susan Bijl and Maria Jobse

まずはじめにそれぞれ自己紹介をお願いします。

スーザン・ベル(1975年生まれ)。ロッテルダム芸術アカデミー(ウィリアム・デ・クーニング)にてオーディオ/ビジュアルを5年間勉強した後、アーティストの ヴィンセント・ヴァン・ダインとデザイン・スタジオを設立と共に同棲も始める。ふたりにとってのファースト・デザインである「The New Shoppingbag」が突然のスタートとなる!現在はふたりのこども、娘のウィリーポップ・ルイーズ・キーと息子のジャンジョゼフ・スパイカー・ヴォ―ゲルとロッテルダムに住んでいる。

マリア・ヨプセ(1975年生まれ)。優秀な成績でロッテルダムファッション専門学校を卒業後、 モニカ・ファン・ハイストやG-Starなどのオランダのトップブランドで仕事をする。
現在はボーイフレンドのバートとネコのストリップ、そして2匹のウサギとアムステルダムに在住。

SBMJ1a.jpg

SUSAN BIJL MARIA JOBSEとはどんなコレクションですか?

SUSAN BIJL MARIA JOBSEはプロダクトデザイナーのスーザン・ベルとファッション・クリエイターのマリア・ヨプセによるコラボレーションによってできたブランドです。ファッションとデザインといった異なるふたりの背景によって、相乗効果をもたらしたプロダクトの開発を試みました。プロダクトデザイナーのスーザンはプロダクトの具体的な用途やプロダクトの制作過程に重点を置くのに対して、マリアはファッションの観点から、形やパターンでおもしろいプロダクトをデザインします。スーザンもマリアも色、スタイル、ディテールとフォームに対する高いセンスを持ち合わせています。

SBMJ2a.jpg
The New Shoppingbag

また、SUSAN BIJL MARIA JOBSEはラクジュアリーでありながらもクリーンなバッグやアクセサリーのハイファッションなラインからスタートしていますが、他のバッグと併せて皮のバージョンになった「The New Shoppingbag」を作っています。
私たちのコレクションのスタイルは素朴でわかりやすいという所だと思います。物作りの方はハイファッションに通じるものがあり、 そのアプローチがSUSAN BIJL MARIA JOBSEというブランドをユニークで特徴的なものにします。

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
フェルナンド・トロッカ
MoMA STORE