プリマベーラ・サウンド 2007

HAPPENING

素晴らしい昨年のプリマベーラ・サウンドの記憶を未だに残しつつ、今年も「プリマベーラ・サウンド 2007」は期待を抱えたイベントとして開催された。フェスティバルの初日、木曜には2万2千人近くの参加者を見ることになった。

comets_on_fire2.jpg
Comets on Fire


その日はウォームアップもなしにスタートする。ロックデラックス・ステージにて早くも「コメッツ・オン・ファイア」が登場。続いてエストレージャ・ダム・ステージでは「ハーマン・デューン」がライブを披露した。

melvins01.jpg
Melvins

まもなく、フェスティバル初日、今年のベスト会場での素晴らしいパフォーマンスが行われる。メルヴィンス と2人のドラマーが力強いショーを繰り広げた。

slint02.jpg
Slint

すぐ後にはルーイビル(アメリカ、ケンタッキー州)出身の精巧なバンド「スリント」が登場し、1991年の忘れ難きアルバム「スパイダーランド」を披露。

ElvisPerkins03.jpg
Elvis Perkins

今年、フェスティバルはキュレーターとして「オール・トゥモローズ・パーティーズ」(ATP)を起用。才能やショーの優れたセレクションを行うことで名高い。

mikepattonfennez.jpg
Mike Patton

初日のATPステージで観客を楽しませたのは、「パレンセティカル・ガールズ」、 エルヴィス・パーキンスアレキサンダー・タッカーフェネスマイク・パットン

[NEXT]

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
カラードットインク
MoMA STORE