スケートボード・アート展

HAPPENING


11月19日、「32インチ・キャンバス展」が、トロントのGOODFOOTにてオープンした。この展覧会は、カナダ、アメリカ、ヨーロッパからの65名のアーティストによる作品をフィーチャーし、カナダ国内を巡回する企画で、トロントの後は、モントリオールでの開催が予定されている。

作品性とスケートコミュニティへの影響力という観点から選ばれた参加アーティストは、黒いデッキとデザインについてのおおまかなアウトラインを渡され、思い思いのデザインを施した。参加アーティストの顔ぶれは、アンディ・ハウエル、ジェフ・マクフェトリッジ、HVW8、サム・フローレス、スタッシュ、デリック・ホジソン、クリス・ウェラード、そしてアメーバ・コープのマイキー・リチャードソンなど。スペースに限りがあったため、すべての作品は展示されていなく、例えばマクフェトリッジや、オフィシャルウェブサイトにもきちんとリストアップされているジェフ・ソートの作品が展示されていなく残念だった。

でも全体としては良いものだと思うし、是非チェックしてほしいと思う。GOODFOOTのスタッフのデッキの展示の仕方は素晴らしく、しっかりとツボを押さえている。オープニングショーを終え、今はショップの棚にいくつかのシューズも戻されているので、アートワークとシューズを同時に楽しめる。デッキとそれに合うシューズを一緒に買うというのも良いかもしれない。

32 INCH CANVAS
会場:Goodfoot
住所:431 Richmond Street West, Toronto, Ontario, Canada
TEL:416 861-1684
http://www.getonthegoodfoot.ca

Text and Photos: Mikey Richardson from Amoeba Corp
Translation: Naoko Fukushi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE