ギャリー・ウィノグランド

PEOPLE


White Sands National Monument


ギャリ−・ウィノグランドという写真家がいる。彼は、1964年に 185枚の写真を通じて、その当時のアメリカを残した人物だ。彼の写真では、ベトナム戦争と公民権運動に象徴される、1960年代という時代を詳細に写している。


Lake Tahoe

道ばたに車をとめ、その車窓から空港ターミナル、ビーチ、遊園地や観光スポットなどを、モノクロとカラーの両方で撮影。そんなウィノグランドの写真は、一方で若さ、言い換えれば非自意識さを残しながら、マスカルチャーによってますます特徴づけられたアメリカを写しだしている。


Lake Tahoe

「Wignorand 1964」(Arena 出版) の著者でもあるトゥルーディー・ウィルナ−・スタックがキュレーションを手掛けた、ギャリ−・ウィノグランドの作品を紹介する展覧会は、アリゾナ大学のクリエイティブフォトグラフィーセンターを皮切りに、2001年9月27日までコロンビアカレッジシカゴ現代写真美術館で行われている。

Winogrand 1964
期間:2003年7月25日〜 9月27日
会場:The Museum of Contemporary Photography, Columbia College, Chicago
住所:600 South Michigan Avenue, Chicago, Illinois 60605 USA
TEL:+1-312-344-7104
mocp@colum.edu
www.mocp.org

Text: Matt Smith from Clean Magazine
Translation: Naoko Fukushi
Photos: Courtesy of Center for Creative Photography, the University of Arizona

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE