NIKE 公式オンラインストア

第1回 韓国国際ポスター・ビエンナーレ

HAPPENINGText: Chris Lee

商業、文化、公共広告キャンペーンなどのポスターデザインを募った第1回韓国国際ポスター・ビエンナーレ。これは、世界中のプロのデザイナーや学生を対象としたコンペティションだ。合計44カ国、1874点にも及ぶ応募作品の数々。その中から、292点の作品を選出。そして更に、13部門の賞に値する作品が選ばれた。


Yossi Lemel, Israel Palestine 2002 (Grand Prize)

韓国の2大国際デザイン会議である、「オウリアム 2000」と、「ICSID 2001」を記念して行われたこのポスター・ビエンナーレ。21世紀のグラフィックデザインコミュニティに新たな道しるべを示すのも、開催目的の一つだ。


SHUR Ki-heun, The type landscape of the real meanigng (Gold Prize)

『第1回目のコンペティションということを考慮しても、世界中からこのようなハイレベルの作品が集まったことは、大変嬉しく思います』というのは、審査委員長の福田繁雄のコメントだ。


Erich Brechbuhl, Schoner als du (prettier than you) (Gold Prize)

公共広告キャンペーン部門では、国際的摩擦、環境問題、飢餓、感染病といった比較的大きな問題をとり扱った作品が多かった。商業部門では、地球規模で深刻な不景気問題を扱った作品が多かったが、その反面、文化部門では、ユニークな文化の背景を映し出した作品を見ることができた。

受賞作品は、11月20日から韓国デザインセンター内にある展示ホールにて一般公開される。ここではまた、オープンと受賞セレモニーも行われる予定だ。

The 1st Korea International Poster Biennale
会期:2002年11月20日〜30日
会場:Korea Design Center
TEL:+82 31 780 2166
http://www.designdb.com

Text: Chris Lee
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マリアンナ・ドブコウスカ
MoMA STORE