21世紀デザイン展

HAPPENING


このエキビジョンのタイトルが、エキシビジョンのアイデア、そして内容の全てを表している、と言っても過言ではないでしょう。新しいタイプのデザインが、このエキシビジョンではある一定のテクノロジカルな計画の世界化、インタラクティビティ、そして新しい素材とサポート共に紹介されています。しぱしぱ計画は私達の日常生活を調査し、同時にこの生活を私達の周りにある新しいテクノロジー環境に巧みにアピールすることによって受け入れるために、模索し修正を施したりもします。

デザイナー、パコ・バスクによって依頼されたこのエキシビジョンは言わば、スペイン人はもちろん他国のデザイナーの作品を紹介する旅のようなものであり、なんらかの方法でのちに、デザインとコミュニケーションが考慮される限りはマークされてきたものなのです。このエキシビジョンにはトマト(イギリス)、スノークラッシュ(スウェーデン)、マーティン・ルイズ・デ.アズア(スペイン)、カイル・クーパー・イマージナリー・フォーシーズ(アメリカ)、アルベルト・マルチネス(スペイン)、ヘクター・セラーノ(スペイン)、ドローグ・デザイン(オランダ)などのデザイナー達が参加しました。

ここでは愛国心が強く、このエキシビジョンでの作品のディスプレインを担当したスペインからの参加者達のプロジェクトに関するコメントをさせていただきます。


Martin Ruiz de Azua, “Basic House”

カーサ・バシーカ(ベイシック・ハウス)は、スペイン人デザイナー、マーティン・ルイズ・デ・アズアの作品です。使い勝手のいいこの家は、まるで空気のように軽く、体内から発せられる熱と太陽熱によって膨らますことができます。金でできた面は寒さから、銀でできた部分は暑さから守る働きを持っています。2x2x2の金属製ポリエステルで作られたこのキュービック・バルーンの家は、簡単に折り畳め、ポケットに入れて持ち運ぶことも可能です。これは、様々な緊急事態に活用することができ、例えば今日世界のあらゆる所で勃発している戦争によって被害を受けている人々や避難民が置かれている悲惨な状況の改善策にもなります。

もう一人のスペイン人デザイナー、アルベルト・マルチネスは彼の研究が評価され、ロンドンのザ・ヘレン・ハムリン・リサーチセンターと東京で行われたコユコ・インターナショナル・プライズ・イヤー2000で表彰された経験があります。「アロー・プロジェクト」と呼ばれる彼のプロジェクトは、私達がコンピューターを使う際に目にするアローとカーソルを外に出してしまおう、というものです。そしてコンピューターの外では、家庭内で見られる人と物の間に発生する相互関係を研究する、というものです。アルベルト・マルチネスはこのような相互関係を、例えば卓上ランプをカーソルやダブルクリックで選ぶとつけたりけしたりすることができる 電気機器との関係、テーブルの上にある雑誌を選ぶとその雑誌のウェプページが自動的にあらわれるインターネット・アプリケーションとの関係、そして人と感情における関係の3つのグループに分類しました。このアイデアはつまり、例をあげて言うと、テーブルの上にある旅の思い出をクリックすると、その映像がスクリーン上にあらわれる、誰か好きな人の服をクリックするだけで、瞬時にその人とe-mailなどで連絡が取れてしまう、ということなのです。このアイデアは、多種多様なアプリケーションを搭載しているのです。


Alberto Martinez, “Arrow project”

3人目のスペイン人参加者、ヘクタ−・セラーノはエル・ボジート・ラ・シエスタ(ザ・シエスタ・ドリンキング・ジャグ)と、ラ・ランパラ・スーパーパタタ(ザ・スーパー・ランプ)という彼の2大自信作を出展しました。エル・ボジート・ラ・シエスタというのはスペイン固有の水差し(飲み物を冷蔵する伝統的な入れ物)のバリエーションです。ラ・ランパラ・スーパーパタタというランプは、くしゃくしゃに丸めることができ、クッション、枕、はたまたストレス解消グッズとしても使用できます。また、積み重ねることも可能です。天然ゴムを構成している成分ラテックス、塩、そして蛍光灯で作られたこのランプは光の強さを変えることもできます。


Hector Serrano, “The Super Lamp”

イギリスからの参加者、トマトはこの国際的計画の中で最も紹介すべき存在です。トマトはこのエキシビジョンの為に独自のワーク・イラストレーションを実行してくれました。一見未完成のようにも見える2つの巨大壁画は市民の参加を取り入れてできた作品です。

Text and Photos: Terevision Ruiz from Neo2 Magazine
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE