リッキー・パウエル

PEOPLEText: Victor Moreno

長年に渡り多くの展覧会を開かれてきましたが、その中で際立って良かったと思うのはどの展覧会でしょうか?

特に気に入っている展覧会のひとつは、5年前にニューヨークのミルク・ギャラリーで開いた時のものかな。自分の50歳の誕生日に開催したんだけど、最高だったよ。ハイクラスで素晴らしい展示ができたと思う。あと他の展覧会だと…

「All Tomorrow’s Parties」の時はいかがでしたか?

そうだね、確かに。でも展示じゃなくてスライドショーだったからな…。もちろん楽しい時間で、とても面白い仕事だったけれど。スライドショーと展示の相乗効果で、総じてとても素晴らしかったと思う。でもすべてが、とは言えなくて、ウッドストックで女の子を撮った時みたいな悪夢もあった。もし誰かがウッドストックに行って僕がしでかしたことを見て、密告でもしたら、僕は捕まると思うよ。まぁでも、ほとんどが本当に素晴らしかったんだけどね。

ricky-powell-beastie-boys-may-1986
Beastie Boys, 1986 © Ricky Powell

ご自身でスライドショーのためにミックステープを作られた、とおっしゃっていましたが。

そうだね、すごく気に入っているよ。自分が好きなレコードを使って、自分自身を音楽的に表現できるのが大好きなんだ。このミックステープをDJスモークL.E.Sと一緒に作れたことも、とても喜ばしくて光栄なことだと思っている。それにサウンドクラウド上ですべてのミックステープを無料公開できていることもすごく嬉しい。それぞれのミックステープに違うタイトルをつけたんだけど、その場の雰囲気をより良くするような音楽になっているから、突発的なホームパーティにもぴったりだと思う。絶対に楽しめるよ。ぜひグーグルで「Ricky Powell mixtape」で検索して、聴いてみて欲しい。

いくつかのコラボレーションをされてきましたが、そのことについてお話を聞かせて頂けますか?

まず君も知っている通り、麻布で作ったコンバースのスニーカーをデザインした。ウォルト・フレイジャーが60年代後半に履いていたコンバースに着想を得て、ハイカットに青い靴ひもを組み合わせたんだ。あれはいいスニーカーだったと思うな。とても人気があったしね。
それと、2012年にポニーの48周年記念スニーカーもデザインしたよ。動物に害を与えない製品にしたくて、ワックスでコーティングしたキャンバス生地を素材に使ったんだ。ミッドナイトブルーの靴ひもにシルバーのリフレクターを組み合わせたデザインにしたから、ほろ酔いで自転車に乗った時でも安心だよ。
こういった(コラボレーションの)話を貰えるのは、いつもすごく嬉しい。

ricky-powell-Laurence-Fishburne
Laurence Fishburne, 1989 © Ricky Powell

最後に、リッキーパウエルが考えるプロバスケット選手のトップは誰だと思いますか?

僕は1973年のニューヨーク・キックスびいきだから、ウォルト・フレイジャー、ウィリス・リード、アール・モンローが思い浮かぶな。もちろんマイケル・ジョーダンも。それと僕は古き良き時代にどっぷりなタイプだから、やっぱりピート・マラビッチも挙げたい。彼は僕の神様の一人だからね。ウォルト・フレイジャーとピート・マラビッチが僕の中での不動のツートップだな。彼らは唯一無二のイノベーターだと思うよ。

とてもいいですね。本当にありがとうございました。SHIFT読者に一言お願いします。

リラックス。そしてクニッシュを食べるのを忘れずに。(クニッシュはジャガイモや肉を小麦の生地で包んで焼いたユダヤ料理)

Text: Victor Moreno
Translation: Haru Murayama

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE