最前ゼロゼロ

HAPPENINGText: Shinobu Ono

「日本の今イチバン熱いカルチャーの最前ゼロゼロでありたい!!!」。イラスト、アニメーションなど多方面で活躍するファンタジスタ歌麿呂の呼びかけに、モエジャパン代表・もふくちゃん、ファッションブランド・ミキオサカベ、セミトラことセミトランスペアレント・デザインの菅井俊之らが結集し生まれた、超時空文化祭企画「最前ゼロゼロ」。

※「最前ゼロゼロ」とは「主にアイドル現場などで使われるオタク用語でライブ会場最前列のド真ん中アイドルとのズレが全く無い状態を意味する」

最前ゼロゼロ

2011年4月22日に開催された第一弾は、ミキオサカベコレクションショーとのコラボレーション。ツタヤ・トウキョウ・ロッポンギに設置されたステージ上に、秋葉原ディアステージ所属のアイドル、でんぱ組.incが登場しファッションショーとライブが行われた。

00_2.jpg

ミキオサカベ氏が手がける色鮮やかな衣装をまとった、でんぱ組.incのアイドル達。アニメキャラクターを彷彿とさせるようなユニークなヘッドドレスや、足首のカーブが無く先端までまっすぐに伸びた金色のロングブーツ。それらを纏った彼女達の存在感は圧倒的で印象的だ。ファッションショーという側面を持ちながら、客席最前列にはトップオタ達が集結。ライブでは、でんぱ組.incのパフォーマンスとトップオタの生み出す熱狂的なエネルギーが会場の空気を席巻した。

00_3.jpg

通りすがる人も思わず足を止め、会場内はもちろん屋外まで多くの観客で埋め尽くされた。ファッション、アキバなど複数のカルチャーが融合することで生まれる可能性について、様々なインスピレーションを与えてくれるイベントだった。そして、見る側も一丸となり汗をかく場面には、まさに文化祭的な高揚や幸福感がある。

最前00
日時:2011年4月22日
会場:ツタヤ・トウキョウ・ロッポンギ
住所:東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ六本木けやき坂通り
TEL: 03-5775-1515
http://www.saizen00.com

Text: Shinobu Ono
Photos: Yusuke Isobe

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
スネハ・ディビアス
MoMA STORE