アクネ 2010年秋冬コレクション

HAPPENINGText: Victor Moreno

なごやかな雰囲気のとある夜、アクネは2010年秋冬のメンズ、レディースの新作コレクションを発表した。物事を可能な限りシンプルに保っておくことで、大抵の場合は成功に結びつく。そしてその成功とは、アクネの創設者であり、クリエイティブ・ディレクターでもあるジョニー・ヨハンソンが強く確信しているものだ。記者たちはエンスキルダ・ガリエットに集められたのだが、それはまるでヨハンソンの自宅リビングでひらかれる同窓会についてのお知らせかと思わせるような、気楽でリラックスした雰囲気の中で行われた。新しいデザイン家具シリーズも含む、この非公開のショーには世界中からさまざまなメディアが招待された。温かいウェルカム・スピーチを終えると、ヨハンソンはコレクションを一つひとつ紹介していった。

IMG_0088.jpg

アクネはストックホルムを代表する国際的ブランドであり、このイベントはバーンズが主催するストックホルム・ファッション・ウィークのプログラムのひとつとして開催された。アクネ・スタジオ(アクネのショップ)は現時点でストックホルム、ヨーテボリ、コペンハーゲン、オスロ、ハンブルグ、ウィーン、パリ、ニューヨーク、ベルゲン、スタヴァンゲル、シドニー、そしてアムステルダムに出店している。

IMG_0093.jpg

メンズのコレクションはスターリング・フライト・ジャケットから着想を得て発展させたものだ。パイロットの雰囲気を持たせつつも、重い感じをなくし、より柔らかな要素と合わせている。『私がメンズのデザインを手掛ける時には、フェミニンな要素と非常に男性的な要素を組み合わせることで、とても面白い効果をつくり出します。このコントラストは私が常に使うものですが、フワッとした柔らかいブラウスと非常に男性的なフライト・ジャケットの力強さの対比といったように、今シーズンではそれがさらに強調されているかもしれません』と、ヨハンソンは話す。

IMG_0091.jpg

パイロットのテイストは、レディースのコレクションにも見ることができる。1920年代に活躍した女性初の飛行士であるアメリア・イアハートにインスパイアされたもの。冒険と欲望の間をいくゆるやかな雰囲気だ。ヨハンソンはこう明言する。『デザインするときは、いつでも、力強くて、独立していて、自分に自信をもっている女性を表現しようとしています。私はそういった女性を恐れると同時に、そのことからインスピレーションも得ているのです。』

IMG_0097.jpg

バックに流れるMimi Xuによるジャズテイストを感じる音楽と、ヨハンソンの説明の合間を縫って、モデルたちのスタイルに即興で手を加えたり、ある特定の部分を指して、そのクオリティーや、服の具体的なディテールに対する詳しい説明をしていくポール・ロジャーのきびきびとした動きを楽しみながら、ゲストたちは楽しいひと時を過ごしていた。立て続けに切られるシャッター音からも、そういった瞬間がカメラマンたちのお気に入りだということがわかる。ヨハンソンは、少し緊張していたものの、来場者に対して、リスペクトを払うと同時に親近感を覚えることでやり過ごしたのだと、ショーの後で告白してくれた。

IMG_0103.jpg

秋冬コレクションの発表が終わると、ヨハンソンは新作のベルリン・ソファを紹介するために来場者を次の部屋へと招き入れた。非常にレトロなたたずまいの中にモダンなひねりが加えられたコレクションだ。ヨハンソンはそのインスピレーションの一部が祖母の家に置かれたNKグループ出身のスウェーデン人家具デザイナー、カール・マルムステン(1888-1972)の作品から来ていることを明かした。『家具は常に私の世界であり続けてきたし、それは私のデザイナーとしての歴史でもあり、私の創作の原点でもあるのです。時々、スウェーデン・デザインとはなにか、という問いを受けることがありますが、そんな時には常に、1920年代から40年代にストックホルムをベースに活動した、クリエイティブかつ影響力を備えた家具デザイナー集団、NKグループを思い出します。NKグループとは、私にとって、機能性、創造性、目的、そして職人の技能におけるスウェーデン・デザインを集約した存在なのです。』 

IMG_0085.jpg

2010年のデニム・コレクションはフォトグラファーのアンドレアス・ラーソンの映像作品を通じて発表された。『フィルムもファッションたり得るはずです』ヨハンソンは明言する。実際、アクネは、広告部門、アニメーション部門、フィルム・プロダクション、そして彼ら自身が発行するアクネ・ペーパーの制作部門を含む、優秀なクリエイティブ集団の一部なのだ。

招待されたメディア関係者の他、スウェーデンのあらゆるカルチャー全般から異なる形態のさまざまな人々や、ファッション・ウィークの他のショウのデザインチームらがパーティに参加し、皆が素敵な時間を満喫した。

アクネ 2010年秋冬コレクション
日程:2010年1月27日
会場:Enskilda Galleriet
住所:Kronobergsgatan 37, Stockholm
http://www.acnestudios.com

Text: Victor Moreno
Translation: Kazuyuki Yoshimura
Photos: Victor Moreno

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE