マットソン兄弟主催のチャリティ・アートイベント

HAPPENINGText: Nico

マットソン兄弟主催のチャリティ・アートイベント

サンディエゴにほど近い、パシフィック・ビーチにある「サーフ・インディアン」は、サーフ・アートや、サーフィン関連のアイテムを扱うセレクトショップ兼ギャラリー。1ブロック先にはビーチが広がるロケーションで、通りを行く人々はいかにもサーファーという装いで、町並みも海沿いならではのゆるやかな雰囲気を醸し出している。

Unknown.jpeg

ここで米西海岸を代表するプロスケーターで音楽家のレイ・バービーとのジャズ・ユニットでも知られる双子のマットソン兄弟主催によるチャリティ・アートイベントが行われた。会場にはレイ・バービーも駆けつけ「レイ・バービー ミーツ マットソン2」として演奏も披露した。3人で演奏しているとは思えない分厚いライブ感はいつも凄い迫力で、CDで聴く音源とは全く違う印象をうける。演奏を聞くのは今回で2回目だったが、回を重ねても同じ感動を与えてもらえるバンドは少ない。

Unknown-2.jpeg

また、同バンドの所属レーベル「ギャラクシア」のオーナーでもある、トーマス・キャンベルの作品も出展されていた。日本からはマットソンとも交流のある、花井祐介の作品があった。その他、多数の作品が店内を埋め尽くしていたが、どれも一貫してサーフ・アートを主題としていてどれもこれも見応えのある作品ばかりだった。

Mattson Family Art Benefit
日時:2009年6月26日
音楽:Ray Barbee Meets the Mattson 2
会場:Surfindian
住所:4658 Mission Blvd., Pacific Beach, California
TEL:858.412.5334

Text: Nico
Photos: Nico

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE