エスク・ガラス・スタジオ

PEOPLE

リサイクル・ガラスから新たな価値を生み出す。

Esque Glass StudioEsque Glass StudioEsque Glass Studio
Blob Bowl
White w/ Turquoise, Blue or Ruby / 7”W / $600 / 2008

5分以内(奇跡的に)に待ち合わせ場所を見つけたが、すこし遅く到着したかもしれないと心配した。よほどのコーヒー好きでない限り、町にあるコーヒーショップの全てをチェックするのはちょっと難しい。私はついにスタンプタウン・コーヒー・カフェをダウンタウンにあるエース・ホテルで発見。そこはこのインタビューする場所に向いているなと感じた。スタンプタウンが美味しいコーヒーで有名なだけでなく、その店舗コンセプトは、エスクのラインとよく調和している。それはエスクの作品が店内に展示されているだけでなく、フェアトレードのコーヒー豆を提供し、エコスマートでフレンドリーであることからもよくわかる。

窓際の素晴らしい席につき、よく見慣れた太平洋側北西部特有の灰色の朝の景色を眺める。そして、私の人生でアンディ・コーベルのような人にこれまで会ったことがないと気付いた。ネットで「エスク アンディ コーベル」を検索し、クールハンターズによる映像を発見した。アンディのミニインタビューとスタジオスペースが特集されたものだった。顔を思い出そうとした矢先に、彼女が扉から姿を現したので、そこですかさず自己紹介をした。彼女は素敵で、エネルギッシュで、まるで遅くまで飲んでも早起きしてホットケーキを焼くヒッピーの木こりみたいだ。

およそ10ページに及ぶその全てをここで載せたいのは山々だが、すべての作家と女性が知っているように、想像力を働かす余地を残さなければならないから、以下にアンディ・コーベルとのインタビューの一部をお届けする。


Esque Glass Studio
Ghost Cake Plate + Lid
Opaline Plate 10” D, Lid 12” D x 16” H / $2400.00 / MSRP / 2008

エスク・ガラス・スタジオについて教えて下さい。

私達のスタジオは、オレゴン州ポートランドの外れの北東に位置するセントジョンズにあります。そこは、工業的でもあり自然の景色が広がるところ。ポートランド鉄鋼場もあるし、とても大きな原生森林のピア・パークもあるんです。私達のスタジオの裏には運送用コンテナーヤードがあります。彼らがそのコンテナーをきっちりと積み重ねた時などには、コンテナーの隙間からセントヘレンズ山を見ることができるんですよ。

Esque Glass Studio
Crater Bowl
Persimmons, Turquoise / 8” x 10” / $900.00 / 2008

それはいいですね。

ええ。まるでパナマのようです。工業と自然が不思議な組み合わせで感じられるんですよ。私達のスタジオは巨大な鉄骨構造の建物の半分を使用し、残りの半分はカーレーサーの大家さんが使用しています。

本当?大家さんはプロのカーレーサー?

去年ポートランドのベスト・レースカー・ドライバーを受賞してたけど、どの種類なのかはわからないですね。ある時はレースの準備をしているし、そのスペースでフォーミュラ1のレーシングの授業を行っているときもありますよ。だから、常に大勢の自動車整備工が行き来しているし、レースカーが周辺に置いてありますね。

Esque Glass Studio
Skulls (adult)
Mirrored / 8”D / $2,800, Edition of 50 (also available: Clear w/ Bubbles $1500, Edition of 50) / 2008

すごいですね。車が動かなくなったら彼らを呼べばいいですね。

車に問題があると、彼らが来て修理してくれますよ。裏の敷地ではジェシーという人が古いキャデラックを収集していて、それを修理して販売もしています。なので、そこの庭全部は古いキャデラックの残骸で埋め尽くされていますよ。
こういう素晴らしい環境です。それに、とても孤立している場所で、それは私達がスタジオスペースを探していた時にとても望んでいたことの1つでもあります。また、客足というものも必要なかったですしね。

Esque Glass Studio
Pica Bowl
Cherry / 34”L / $2,400, Hand Carved Surface; One of a kind / 2008

そうでしょうね。

ええ。それについては皆よく言っていましたね。「客足があったほうが小売りもできるし、そうすれば立ち寄る人も増えて売り上げも増える」とね。でも私達にとっては、作業中にはとても気が散ってしまうことになってしまう。作業にはもの凄い集中力が必要です。お客様が来るのは嬉しいけど、ランダムに来られるのは難しいですね。

私はデボラ・チェレスコに弟子入りしました。デボラは私の好きなガラス・アーティストの1人で、ほとんどが大きなスケールのクリアなガラスを制作していました。彼女は女性のガラス吹き工として、本当に私を力づけてくれ、常に励ましてくれました。

パートナーのジャスティンは、ガラスで多くのデザインを手がけてくれます。とても難しいデザインの作品を制作していて、制作過程で1つおきに床に落としてる。とても難しく、もどかしい作業なんです。その分彼の作品はとても美しい。
私が作るものは大概は床に落ちないですね。たまにあるくらいで。落とした時が好きじゃないですから。だから「5つ作品作れたわね。次の作品に取り組めるわ」と言うんです。ジャスティンが5つ作るとなると1週間はかかります。

Esque Glass Studio
Knoll Vase
Pink, Persimmons, Beige, Orange 10”H to 12”H / $480 / 2008

ジャスティンはイタリア人のマイスターに従事したそうですね。彼は最初は大きなガラス作品制作の訓練を受けたのでしょうか?

彼は、ピーノ・シニョレットに従事しました。ピーノ・シニョレットは今日活躍しているイタリアの彫刻マイスターの中のベストです。また、ガラス吹きはチェコ共和国のペトル・ノボトニーから習いました。それから彼は「大きな作品」作りを取り組むようになりました。それはニューヨークに住んでいたころに始まったように思います。ファインアーティストやインテリアデザイナーとの仕事をしており、皆大きなプロジェクトを携えてきてましたからね。私達はどうやってその大きなものを作るか試さなくてはならなかった。それは、ニューヨーク特有の仕事環境で面白かったですね。その頃皆大きなことに関わっていました。10人くらいのチームで作業することもあり、とても面白かったです。懐かしいですね。

Esque Glass Studio
Goblet Candlesticks
Cear or Royal 6”H to 12”H / $280 / Rubberized Reclaimed Glass / 2008

昔のスタジオはどこにあったのですか?

スタジオは持っていませんでした。放浪者みたいにね。ニューヨークで働いていたときは、アーバン・グラスと呼ばれている一般がアクセスできるスタジオにいました。ニューヨークのガラス吹きのほとんどが、そのスタジオで作業していましたよ。ニューヨークでスタジオを準備するのはお金がかかるから、そのスタジオを時間で借りていたんですね。でもすごく良かったですよ。そこから生まれるダイナミックな仕事があったので、それに触れることができたしね。私達がそこに出入りしてた間、ロバート・ラウシェンバーグのために実物大のトラックタイヤを作ったし、キキ・スミスのために制作もしたし、こういったアーティストのためにとても素敵なものをそこで作りました。
私達がここ(ポートランドに)に来たときには、スタジオを始めたいと思ってました。実は、ニューヨークでスタジオを始めるつもりで、リサーチしていいスペースを探して、もうじき実現しそうかなっという矢先に、9.11が起こったんです。9.11の後、それはハルマゲドンのようでしたね。ガラス吹きには仕事がひとつもありませんでした。世界の終わりでしたよ。それで、その数か月後に引っ越したんです。もう文字通り費用を負担することができなかったものですから、車に荷物を詰め込み、大家さんから逃げてきたんですよ。もう、それは大変でしたね。

Esque Glass Studio
Hand blown glass vases and paperweights for Ralph Lauren home / 2007

スタジオでは1週間に100ポンド(約45kg)のリサイクルガラスを利用しているそうですが、それはすべて古いビールビンなのですか、それとも「破損品」でしょうか?

どちらも利用しますよ。2機の電気炉があるので、1機は新しいガラスを作るクリーンなガラスを溶解する炉にしています。例えば、クリアガラスの制作過程でフロアに落ちてしまったり、室温に冷やしている間に気に入らないものになってしまったり、磨いているときに壊れてしまったら、それをその最初の1機目の炉で溶解します。その過程のものですと、とてもきれいなガラスですからね。2番目の電気炉では、ビールビンを溶解するし、なんでも溶解しますよ。小さな容器なので、その中を交換する作業が簡単なんです。容器をいっぱいにして溶解し、空の時は電源を切ります。なので、そこで何を溶かすかということにおいては、自由な幅を持たせてますね。例えば緑色のビールビンを溶解して、緑色のガラスを制作することができます。電気炉について私達が掲げる最大のメッセージは、二酸化炭素排を少なくということですね。

大勢の人がグリーンなことに対する活動について述べてるけど、全てのポイントとなるのは、二酸化炭素排出量を減らすということなんですよね。長時間、電気炉の利用を反対する人も中にはいたんですが、それはテクノロジーがそこまで追いついてなかったか、それか、正しく活用されてなかったのでしょう。(今は)高機能電気炉がありますからね。もし規模の大きなスタジオ(アートスタジオでさえも)を運用するとしたら電気炉を利用したいと思わないでしょうね。というのは、ガラスは冷たいし、炉は小さいですから。なので、私達のスタジオの炉を建ててくれた地元の消防隊員なんですが、彼はOFFにする革命を起こしたんじゃないかと思ってます。

このことの大半について思うのは、正しい選択をしようと心掛けているということです。ガスでも電気でも選択はある。そこで私達は電気を選択した。スタジオを立ち上げるとなったら、それはとても簡単なことです。私達の電気炉は、多分ガス炉よりも5倍は費用がかかると思います。でも電気炉は、より効果的なんです。私は投資をしているんだと思うし、より少ない動力を利用することも解ってます。私達はグリーンを実践しているところから注目を多く集めてますが、私が思いつくメッセージはというと、私達は全く世界を救ったりなどしていないということです。私達はガラスを吹き、そのガラスには自然の資源を利用しているということです。一般的に言えば、それはすごくもったいないものなんです。

もし私達のメッセージが人の心に届いて何かの選択の手助けとなった時に、私達のしていることがよい仕事と言えるのかもしれません。

Esque Glass Studio
The glass wall created from fused, hand pulled, glass cane.

そうですね。「できること」の良い例ですね。

その通り。グリーンなことは自分たちを売り込む良い手段なのだろうけど、多くの人々が私達が誰であるか知っているその理由は、ニューヨークでの仕事があったからです。(グリーンなことに目を向けることは)とても簡単でしたね。文字通り決心するということだけですね。大豆インクでカタログを再生紙に印刷するのはなぜかと言うと…。というか、皆そうしてみたらいいのに。

更に「PGE」から風力を購入しています。そのことは雑誌などの媒体で私達が裏庭に風力タービンを持っているという風に何度も誤解されているんです。
風力タービンはスタジオの裏庭にはないですが、風力により作られたエネルギーを購入し、PGEが代替エネルギー資源をリサーチする為の資金をPGEに毎月支払ってます。

Esque Glass Studio
Speed Residence

ウェブサイトで、化学薬品不使用のガラス製品を利用しているというのを見ました。化学薬品の含まれるガラス製品というのはあるのですか?

ええ。透明なガラスほど基本的にシリカと灰から成っています。それから、それに弾力を与えるホウ砂に似た融剤があります。でも透明なガラスは、そんなに不快な感じはないですね。私達の使う色のすべては、重金属と異なる鉱物で作られます。あと毒の一種のシアン化物は、ガラスの色に含まれる成分でもあります。

白はシアン化物で作られます。ガラスの要素には非常に有害なものもあります。その害は、ガラスを持っている時や、飲んでいる時でにはないんだけど、ガラスの中に閉じ込められているのです。でも、色を作る過程において、ものすごく汚いものを取り扱っているから、環境にとって本当に良くありませんね。そこで、自然にとって不快ではない数色があるので、できるだけそれらの色を使います。私達がしていることには科学が欠かせないものなのです。ガラス吹きのもつ化学的な一面に興味のあるガラス吹き工を何人か知っています。それは本当に魅力的であると思うけど、そこにかける時間がないのです。

このような製品を持つことに価値があるというのは、この製品が無薬で無鉛であるエコ・ブラックやエコ・ホワイトで制作されているということにあるし、そういったことが作品に価値を与えたり意識を与えていくのだと思います。

(ここで主題からちょっぴり逸れてきたので、彼らのスタジオについて話を戻すことに。)

人がガラスのツールに革命をもたらそうとする時には多くの問題があるのを目の当たりにしてきました。成功している唯一のものは電気炉です。私達は600ポンド(約270kg)の炉を稼働させています。そんなに大きな炉はこれまでにありませんでした。私が見た中では多分200ポンドが最大のものであったと思います。

その炉で600ポンドの破損したガラスの対応ができるのですか?

溶解したものをですね。炉の真ん中に大きなボウルみたいなものがあって、そこに原料を入れ溶解するまで解かします。また別に発熱体があって、三相交流の電源を使用しています。

ガス炉だとガスと炎が源となりガラスの表面に当たることになる。その炎は弾性となる融剤を焼き尽くしているので、ガラスのその表層を弱めることになるのです。電気炉の利点のうちの1つは、直接の熱源でグラスを吹き飛ばさないので、ガラスが本当に均一になります。実際に作業するにはより素晴らしい特質をもってるんですよ。

その他にも、アンディと私の会話には多くの話題が登った。第3世界の国々でのガラススタジオの政策について。生物分解可能なコーンスターチを使用しているピーナッツの包装について。道具の清掃に利用する雨水を貯めておくことについて。アンディとジャスティンの働くスタイルの違いについてなど。その朝に多くのことが話された。実はこれは私の人生初のインタビュー取材だったので、話を脱線することが多かったのだが、人が行き来するカフェで私達の傍らに座って聞いているように、そのありのままを感じてもらいたい。アンディと話して、『もし私達のメッセージが人の心に届いて何かの選択の手助けとなった時に、私達のしていることがよい仕事と言えるのかもしれません。』というグリーンに対する彼らの思慮あるアプローチを直接聞くことができ、とても素晴らしい経験となった。

エスク製品は、ネペンテスアメリカの東京支店(アメリカ国内やカナダの店舗)や香港のレーン・クロフォードで購入することができます。商品に関する最新情報はウェブサイトをチェックしてください。

YouTubeの映像は、こちら から。

Esque Glass Studio
住所:6717 N Borthwick Avenue, Portland, OR 97217
TEL:503 289 6392

Text: delilah.loves.you
Translation: Mariko Takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE