POETRY IS NOT OVER

HAPPENING

オンラインエキシビション「POETRY IS NOT OVER」が12月5日よりスタートする。アルゴリズム、コード、ネットワークの複雑さ、もしくはコンピューティングと呼ばれるものの一般的な美的感覚を、詩的に表現、提案する国際的な若手アーティスト8人の作品が並ぶ。



Jean-Michel Geridan

この展示の主流アーティストは「NEENムーブメント」と名付けられた、コンピュータなどのマシーンと親密に結びついたヒューマンライフを新しいアートの定義として提唱する者たち。


Vincent Vella / Primitives

また、人間のパーツを最低限のフォームに変換する作品や、「プレイアビリティ」をテーマに詩に関連づけられたもの、21世紀の超現実的アート、慣習に逆らい異なった角度からみた世界のクリエーションなど、現代のアートに哲学的なメッセージを加えて独特の世界観をつくりだす。


Julian Opie / Lake

参加アーチストは、Miltos ManetasAngelo Plessasマイ・ウエダジュリアン・オピージャン・ミッシェル・ジェリダンヴィンセント・ヴェラニコラス・クラウズセシール・パリ

POETRY IS NOT OVER
オープン:2005年12月5日

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
チーヤン・チェン
MoMA STORE