インサイド・デザイン・アムステルダム

HAPPENING


最近の家具やインテリアデザインに興味があるなら、9月にアムステルダムに行けばとても良いはずだ。なぜなら「インサイド・デザイン・アムステルダム2005」が2年目の都市全体の取り組みとして9月23日から10月2日までの期間戻ってくるからだ。この展覧会はエル・ヴォーネンとデザイナーのヤコブ・デ・バーンによって準備されており、ビジターは世界で活躍している150人以上ものデザイナーの作品を市内にあるブティックや美術館、レストランやクラブ、ホテルそれに工場などアムステルダム中で見ることができる。

とても魅力的な展覧会だと思うけど、私はその時ちょうど休暇中で何も見ることができない。そんな私でも、「もし私が行ってみたらチェックしておきたいデザイナー」を何人かピックアップしてみたので、行く人がいたら参考にしてみては?

私の最初のチョイスはチェルド・ヴェンホヴェン。彼はオランダ出身でいろいろな異なった材料や制作方法を実験するのが好きなデザイナー。彼の作品は「ピアストレール」というタイル専門店で展示されていて、「ピアストレール」はヴェンホヴェンのつや出しされた固形泡タイルを展示している。このタイルはヴェンホヴェンによって発明されたもので美しいデコレーションは制作の途中で繊維製品を泡の中に溶かし込むことによって作られた。本当にいろいろな材料を使うことができるようでレースも使うことができる。

「ポンパドール」は由緒あるパティシエそして軽食堂として知られていて、アムステルダム中心街のナインストリートショッピングエリアの「Huidenstraat」という通りにある。店内にはフランスのデザイナーデュオセリーヌ・デイズとロムアルド・マリーの作品が展示されている。展示作品は彼らがデン・ボッシュにあるヨーロピアンセラミックワークセンターで3ヶ月間セラミックを使って創作をした結果で、彼らの変わったデザインのランプ・家具・ボタン・陶器それにダーツボード!はチェックしてみるべき!

ミラノ在住日本人デザイナー、ケン・ヨコミゾは「オースターパーク」にある素晴らしいレストラン「ダ・カス」で展示をしている。レストランのインテリアデザインはピエ・ボーンによるものであり、それに自家栽培の野菜たちもこの場所を訪れる価値を高めている。ケン・ヨコミゾはたくさん不思議なバックそしてライトとしても機能する帽子や着ることのできるものを展示している。とてもおもしろいのでチェックしてみる価値あり。

プラウドプラスチックス」は「MAXストラテジー・バイ・デザイン」内の「エターナリー・ユアーズ・アンド・パートナー」の前会長であったリザべト・ボンカンプによるプロジェクトで、人々が持つ由緒伝統のある材料(木材や金属)への好みへ挑戦するために結成された。今回もマーセル・ワンダーズの足跡に続くものとして「プラウドプラスチックス」はいろいろなプラスティックを制作し展示している。
「プラウドプラスチックス」はこれら彼らが新しく制作したプラスティックが今までの「デザインのための材料としてのプラスティック」という概念を変えると願っている。作品はオープンバレー・ライブラリーとそのすぐ隣にあるコンテンポラリー家具とデザインでは今一番注目されている「フローズン・ファウンテン」で見ることができる。


Inside Design 2005

Organised by Elle Wonen and designer Jacob de Baan
会期:2005年9月23日〜10月2日
会場:アムステルダム市内 100ケ所以上で開催
http://www.insidedesign.nl

Stedelijk Museum
and Post Amsterdam
住所:Oosterdokskade 5, Amsterdam
http://www.stedelijk.nl
http://www.postamsterdam.nl

Piastrelle

住所:Van Baerlestraat 14, Amsterdam
TEL: +31(0)20 6716475
http://www.piastrelle.nl
Pompadour
住所:Huidenstraat 12, Amsterdam
TEL:+31 (0)20 6239554

De Kas

住所:Kamerlingh Onneslaan 3, Amsterdam
TEL:+31 (0)20 4624562
http://www.restaurantdekas.nl

Openbare Bibliotheek

住所:Prinsengracht 587, Amsterdam
http://www.oba.nl

Frozen Fountain

住所:Prinsengracht 645, Amsterdam
TEL:+31(0)20 6229375
http://www.frozenfountain.nl

Text: Ania Markham from Post Panic
Images courtesy of: Inside Design Amsterdam 2005
Translation: Masanori Sugiura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE