アート・リ・サーチャー展

HAPPENING


リ・サーチャー」が主催する、イラストレーションやペインティング、ドローイング、ビデオのコレクティブ展覧会「ウィー・アー・オール・ルッキング・フォー・サムシング・ニュウ」が開かれた。会場となったのは、リスボンのバイロ・アルトに位置する「ムース」というストアだ。活気に溢れたこの「ムース」は、デザイン・オフィスであると同時に、選りすぐりのオブジェクトや作品のセレクションを置くストアである。

この展覧会では、それぞれのイラストレーターから38のアート作品が集められ、イラストレーションやその他似たようなアート分野を促進する国内外のアートプロジェクトを提供することを目的としていた。

展示されたのは、オリジナル作品や、アートブック、ビデオインスタレーション、展覧会カタログなどである。展覧会カタログは、オープニングにて公開された。オープニングでは、ポルトガルのオーディオビジュアル集団「ビデオハウススターズ」によるDJやVJのプレイもあった。

参加したアーティスト:アドリアナ・デ・バロス (PT)、アンドレ・レモス (PT)、アンドレイア・パスコア (PT)、オータム・ホワイトホースト (U.S.A.)、べラ・シルバ (PT)、ベネディータ・フェイホ (PT)、カルロス・キテリオ (PT)、デイビッド・モンテイロ (PT)、ダニエル・シルバ (PT)、フィリパ・ポンテス (PT)、フランシスコ・ヴィダル (PT)、グラサ・サントス (PT)、アイリーン・ルーレイロ (PT)、ジャニス・フレド (U.S.A.)、 ジョアオ・カバソ (PT)、ジョアオ・マカド (PT)、ジョン・ローレイ (UK)、フリオ・バンゼラー (PT)、ファン・カルモナ (PT)、レノア・フェイホ (PT)、ルイス・フィリプ・サントス (PT)、マリア・ぺレイラ (PT)、マリオ・べレム (PT)、マルガリーダ・フェラッツ (PT)、マーク・スモルダーズ (NL)、ネイサン・ユレヴィチュス (AU)、ヌーノ・バレリオ (PT)、ペドロ・アンジョス (PT)、サラ・サントス (PT)、ロサ・バプティスタ (PT)、サンティ・ロドリゲス (Es)、サイモン・ホーズ (UK)、ソフィア・ゴンカルブス (PT)、スザンナ・モンテリオ (PT)、スゼット・アゼベード (PT)、ティアゴ・メストゥレ (PT)、ヴェラ・ノヴァイス・エ・ペドロ・セミアーノ (PT)。

Re-Searcher for Art 2005
We are all looking for something new

会期:2005年6月2日〜30日
会場:Mousse
住所:Rua das flores 41/43, Lisbon
http://art.re-searcher.com

Text: Carlos Matias from Dialectica
Translation: Yurie Hatano

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
葛西由香
MoMA STORE