DESIGNED TO HELP

THINGS

スマトラ島沖で起きた大地震による被害の復興資金を集めるため、グラフィックデザイン、イラストレーション、フォトグラフィー作品をコンパイルしたチャリティ本を制作することを今年の初めに思い付いたイギリスのデザインエージェンシー「iLoveDust」。作品募集を呼び掛け始めてすぐ、プロジェクトをサポートしたいというデザイナーやパートナーたちから多くの反応が寄せられた。そして今、この企画が実現しようとしている。



© Die Gestalten Verlag Berlin, 2005

世界的に有名なベルリンのデザイン出版社、ゲシュタルテン出版社 (dgv) が出版、流通を全面サポートすることになり、本書「A Book Designed To Help」は2005年3月上旬に発売、世界中の書店に並ぶ予定だ。240名以上もの参加者による世界中から寄せられた1,000点にも及ぶ作品が304ページという大ボリュームに収録されているにも関わらず、US 55.00ドルというお手頃価格なのも魅力的。序文はイギリスのデザインマガジン誌Creative Reviewの編集者、Mark Sinclairによるもの。“チャリティ本”で貢献するという理由以外にも、この濃密な内容の本はデザインに興味のある読者にとっては“マスト・ハブ・ブック”なのではないだろうか。


© Die Gestalten Verlag Berlin, 2005

またゲシュタルテン出版社が出版、流通をサポートするにあたって、ドイツの印刷会社の Engelhardt & Bauer、製紙会社の Scheufelen、製本工の Josef Spinnerらが低コストでサービスを提供する形で当プロジェクトをサポートしている。彼らの協力によって、本書がクオリティ高いものになることはもちろん、制作費用を抑えることによって更なる資金をスマトラ島沖の被災者に寄付することが可能となった。

「A Book Designed To Help」の売上はすべて、スマトラ島沖の復興を支援する資金として世界的なボランティア団体「CARE」に寄付される。また募金の経過報告は、Designed To Helpウェブサイトにて報告される予定。

A Book Designed To Help
仕様:24 x 30cm、304ページ、オールカラー、ハードカバー
発売:2005年3月
定価:39.90 EUR, 55.00 USD, 27.99 GBP
ISBN:3-89955-077-3
出版:Die Gestalten Verlag
問い合わせ:dgv Japan [プレス]
http://www.gestalten.jp

※購入は、こちらから

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE