ゆトゥーンズ

HAPPENING

もしあなたが、シフトの記事を毎月熱心に読んでくれている有り難い読者ならば、今井トゥーンズと白根ゆたんぽという2人の名前を並べたら、すぐにでも、私が誰のことを話しているのかがわかるだろう。両氏とも、ここ札幌でパフォーマンスや展覧会を以前に開催したことがあり、今井氏はちょうど1年前に、そして白根氏は2ケ月前にソーソーに登場した。今井氏は95年からイラストレーターとして活動を開始。以来、MTV「トップ・オブ・ジャパン」の番組オープニングアニメや、SEGAアーケードゲーム「ファイティング・バイパーズ2」のイラストやポスターを手掛ける他、ロッテルダム国際映画祭、そしてRESFEST2000では、オリジナルアニメーション作品が紹介されるなど、活動の幅広さだけではなく、その注目度も高い人物だ。一方、白根ゆたんぽ氏は今回、今井氏が9月の1ケ月間ソーソーで開催した「RESPONSE WAR」展のオープニングイベントに、ゲストアーティストとして登場。白根氏も「SPA!」や「アンアン」「スマート」「日経エンタテインメント」などの雑誌にイラスト作品を提供する他、展覧会も多く開催する、東京で活躍するイラストレーター。著書に「ナマぬルパノラマエディション」(パルコ出版)がある。


オープニングイベントが開催された会場の中央には、ビデオ関連の機材がセットされ、札幌の映像制作会社「CAD.」が、VJパフォーマンスを行っていた。彼らのパフォーマンスのお陰で、今井氏と白根氏の登場まで、時間を持て余すことなく楽しむことができた。

それまでVJからの映像が映し出されていたスクリーンが取り払われたのが、午後10時頃。そのスクリーンの下からは、今井氏のキャラクターがすでに描かれたキャンバスが現われた。ピッチが速いながらも、自信が感じられる今井氏のペン先から流れ出すライン。その1本1本が作り出すユニークな形やグラフィックが、キャンバスを徐々に埋め尽くしていく。

以前、白根氏がiMacの前に座り、描いたグラフィックやビデオクリップが、スクリーン上に映し出されたように、今井氏はグラフィティをキャンバスにペイントする。グラフィティでありながらも、私の目には、今井氏の作品は今まで見て来たアーバンアートの中でも、かなり複雑で細かいもののように映った。イラストとグラフィティのミックス。彼の作品のスタイルは、このように形容することができるのではないのだろうか。

また、今回のイベントで感じたのは、オーディエンスの注目がこれまでのイベント以上に熱く注がれていた、ということ。瞬きをしている間に…ではないけれど、うかうかしていたら、今井氏はすぐにでも新しい何かを描いている。そんな彼のパフォーマンスには、誰も飽きを感じることはないのだ。

白根氏は、CADチームに続き、VJとしてパフォーマンスを行い、それが今井氏のキャンパスに映し出されていたのだが、そんな彼から生み出される映像をも、今井氏は新しいアイディアの素材として活用していたのは特筆すべき点。チームワークとも言える作品はまさに、クリエイティビティと才能が見事に融合した逸品だ。オーディエンスからも「すごいね」「かっこいいね」といった、ポジティブなコメントしか聞こえなかったのも事実である。

今井氏、白根氏共、休むことなく午前1時半までパフォーマンスを続行。完成した時には、会場は大きな拍手に包まれていた。実際に作品を目の前にしてみると、これほどの作品をたった3時間で完成させたとは信じられないほどの迫力。現場にいなければ、大変な作業だったんだろうなと思うところだが、当の本人は、リラックスした状態でパフォーマンスを終了することができたようだ。

今回の展覧会で発表された作品は、一部がプリントされていたり、かと思えば一部がペイントされていたりと実にさまざまで、スリリングな印象が感じられるものばかり。この他にもTシャツや、アパレルメーカーの「And A」、スポーツブランドの「リ−ボック」、そして今井氏を含む3アーティストでのコラボレーションとして制作されたスニーカーも展示。暗闇の中でも一番目立つ、インパクトのあるクールなデザインだ。

10月には、ミヤタケイコが昨年に引き続き再登場。カワコワイ(可愛くて怖い)ぬいぐるみを、たくさん披露してくれるだろう。お見逃しなく!

今井トゥーンズ「Response War」展
会期:2003年9月1日(月)〜30日(火)
会場:SOSO CAFE(ソーソー・カフェ)
住所:札幌市中央区南1西13 三誠ビル1F
TEL :011-280-2240
営業時間:11:00〜21:00
入場無料
http://www.shift.jp.org/soso/

Text and Photos: Michiko Ikeda

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE