NIKE 公式オンラインストア

アルコ 2002

HAPPENINGText: Terevision Ruiz

忙しかったクリスマス休暇も終わり、1月はそんな忙しさからホッと一息つける月にしてみるのは、いかがだろうか。しかし今年も、イベント、コンサート、落成式、そして様々な活動等が始動し始める新しい年である。まず、必ずチェックしておかなかればならないのが、アルコ02。これは、スペインで現在最も重要視されている国際現代アートフェアで、今回で21回目を数える。


Daniel Joseph Martinez, Self-portrait #9B, Fifth attempt to clone mental disorder or How one philosophizes with a hammer, After Gustave Moreau, Prometheus, 1868; David Cronenberg, Videodrome, 1981, 2004, Digital print, 122 x 152 cm © Daniel Joseph Martinez

世界261のギャラリーが20世紀アートの中から4000人のアーティストによる自信作を出展。また、21世紀に向けた新しいトレンドも紹介する。今年のゲスト・カントリーと主役に選ばれたのはオーストラリア。アルコで見る事ができるオーストラリアからのアーティストとギャラリーの選出を任されたのは、ポール・グリーンナウェイだ。また、常に注目を注がれるゲスト・カントリーに加えて、最も実験的なエリアは、「カッティング・エッジ」と「プロジェクト・ルーム」である。


Emily Floyd, Hello; Yes Yes, 2002, Wood, paint and varnish, 39 x 109 x 11.5 cm © Emily Floyd

カッティング・エッジは、様々なプログラムから成り立っており、最もアバンギャルドなアート的提案を含んでいる。東アジアのアートは、「アジアン・パーティー・グローバル・ゲームII」というタイトルのもと発表されている。心臓とも言える世界の三大アート都市は、「シティ・スケープス:パリ−ニューヨーク−東京」として紹介。新境地ラテン・アメリカは、社会的な分野からは上記の都市から比べると若干かけ離れているが、「カリブ地域への移住、カリブ地域からの移住」として紹介されている。「クロスロード」は、様々な国からの20のギャラリーを紹介。これらは、現代作品に対する視野をより広げることとを目的として美術評論家と、コミッショナーであるラファ・ドクターによって選ばれたものである。最後に「イタリアン・トレイル」には、イタリアのギャラリーの若いアーティストの作品が発表される。


Massimo Vitali, Riccione Black Bikini (#0057), 1997, Photographs, c-print with diasec mounting and inset aluminum back frame, 152.4 x 182.9 cm © Massimo Vitali

プロジェクト・ルームでは、「フロンティアーズ(開拓者達)」というコンセプトのもとに特別に制作された25作品を鑑賞することができる。これらの作品は物質的なものだけではなく、比喩的なフロンティアーズ、例えば宗教や性などといった他人との関係による作品も含められる。


Olaf Mooij, Mini cooper haircar, 2002, Ink jet print, 77 x 130 cm © Olaf Mooij

サイバー的な刺激として考えられているNET.SPACE@ARCOのセクションでは、ウェブ上の公開された現代アートに触れることができる。今年のアルコでは建築家ヴィンセンテ・サルバドールが作り出す、はかないものとしての建築物が主要な役割を果たす予定(前回のイベントでは、私たちの疲労した体は、壁によしかかりながら床の上で癒されていた)。いずれにせよ、今年は休憩の場所があるようだが、アルコを訪れる際のおすすめは、快適な靴、薄手のコート、雑貨のパンフレットやパンフレットを入れるバッグ、そして何よりも、十分な時間だ。視覚と感覚が現代美術に浸るために。

ARCO 2002
会期:2002年2月14日〜19日
住所:Parque Ferial Juan Carlos I, Madrid
住所:Glorieta de Don Juan de Borbon, 28042 Madrid
TEL:+34 91 722 5074
https://www.ifema.es/arco-madrid

Text: Terevision Ruiz
Translation: Sachiko Kurashina
Photos: Courtesy of ARCO © the artists

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
ミルク倉庫+ココナッツ
MoMA STORE