エレイン・リー

PEOPLE


ちょっとしたロモ人気がここ、香港でも最近起こっている。切り取られたページのように本屋に写真が飾られ、服屋ではミディアムレアみたいに置かれ、ダブルパークさえにも出現した。エレイン・リーという女性がいる。写真を撮ること、友達とのおしゃべり、熱いコーヒーを飲みながらケーキを食べることが大好きな26才のデザイナーの彼女が、ロモを香港の人々に認識させた影の力である。そんな彼女に話を聞いた。

スナップショットを撮りはじめてどのぐらいになりますか?

2年前からですが、はじめはロモではありませんでした。オリンピックやアイゾーンなどのオートマティックカメラで撮りはじめたのが最初です。

スナップショットを撮りはじめたのはいつからですか?

何年か前の友達の誕生日パーティーの時だと思います。オートマティックカメラで撮っていた当初は、フラッシュが写真をウソっぽくしているような気がしていました。フラッシュを使うと、本当の雰囲気を乱してしまう、というか。私は自然そのままの姿が好きなのです。自然はつまりオリジナルだと思っているので、その自然さをとらえることのできるロモを使うようになりました。予想もしなかったイメージが時々撮れるのがたのしいです。

ロモを知ったきっかけはなんですか?

香港アートセンターから、香港ノイズという自分の話、自分の領域、自分の知り合い、という3つのトピックスがあるロモの写真コンテストについてのメールを頂いたのがきっかけです。このコンテストに参加したことで、ロモのディレクター、ダミエン、ザ・アジア・プレジデント、カーソルなどと知り合うことができました。

ロモの好きなところはどこですか?

一年ほど前にリラックス・マガジンでロモについての記事を読みました。そこで見たロモの色、形、写真のフィーリングと見た目に興味を覚えました。最初のロモはオンラインで買ったんですよ。

ロモと他のカメラとの違いは何だと思いますか?

ロモは完璧にマニュアルコントロールカメラではないので、撮る側が瞬間をつかむことができるのが大きな違いだと思います。

あなたのニックネーム、ロモスターはどうやってつけられたのですか?

ロモスターですか?たぶん、ロモの香港プロモーションが上手く行くようにダミエンとカーソルが付けたのだと思います。それと、ロモ愛好者にもメッセージを送る手助けをするためだと思います。

スナップショットを撮る以外に、どんなことをロモでしますか?

実をいうと私はボランティアとしてロモで働いています。そこでは雑誌の編集作業、エキシビジョンやその他のエベントのセッティングを手伝っています。

香港でのロモの雰囲気ははどんなかんじですか?

台湾や日本では参加者数がかなり高いのですが 、香港の一般のロモ愛好者は、ロモコンテストやその他のコミュニティーに入るにはちょっと奥手かな、というのが今の現状です。香港のロモ愛好者は受け身過ぎますね。恥ずかしがり屋で自分の作品に対してコメントされるのを恐れていると思います。

近い将来、ロモでどんなことをしてみたいですか?

フォトグラファーという視点でロモの写真を紹介する雑誌を出版する予定でいます。写真はこれからも撮り続けますし、もっとたくさんの人がロモコミュニティーに参加してくれれば、と思います。

ロモで写真を撮るのは、今の香港では一種の流行だと思いますか?

ロモは流行のように一時的なものではなく、永遠だと私は思っています。

ロモでのあなたの活動に、どなたからかサポートを受けていますか?

ロモの全てのスタッフからはいつも助けられています。彼等はとても仕事にのめり込んでいて、熱心なのですよ。

ロモで写真を撮っている方達に何か提案やアドバイスがあればお願いします。

ロモはいつも新しい写真を驚きと一緒に撮ってくれます。人があなたの写真をどう思おうと、気にしないことが大切です。シェアすることを恐れないで下さい。人にロモの使い方を教えるのは、素晴しい経験です。

Elaine Lee
e0@e0ll.com
http://www.e0ll.com

Text: Mlee from Shellmoon
Photos: Elaine Lee from Eoll
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE