エコロジック

PLACE


世界との付き合い方、世界に対する希望、恐怖、想像そしてアクションについてのエキシビジョン。それがエコロジックである。地球を傷つけずに暮らすため、そして環境、経済、明日を担う子供達と私達自身を守るためのエキシビジョンといってもいいだろう。

環境を破壊せずに資源開発を維持できる未来は、日々私達が正しい選択をできるかどうか、にかかっている。正しい答えをだすということは決して簡単なことではないが、この挑戦心が満ちたインスパイアリングなエキシビジョンでは、地球への個人的かつ集合的インパクトを削減できる新しいアイデアとテクノロジーを紹介している。

エコロジックでは、地球の未来の為にオーストラリアでできること、紹介されたアイデアの斬新さ、そして環境を考慮したデザインが導く変化にフォーカスをおいている。

まずエコロジックの着目点に訪れた人は驚くだろう。
オーストラリアの田舎と海岸線沿いを旅していただきたい。地盤と水の汚染が、どれほど私達の食料供給を脅かしているのかがわかるだろう。この問題を解決すべく方法を探すべく試行錯誤している農家の人々、コミュニティーの方達の話は興味深い。

環境が守られた地球で暮らすことが、どれほど体だけではなくお財布にも優しいかを考えていただきたい。例えば、これらのたい肥虫はリサイクルに関しては、最も迅速で効果的なはたらきをしてくれる助っ人の一人なのだ。

紹介されているデザインも、アイデアに満ちている。消費物、産業システム、農作業においても、そして街から出される消費された資源、エネルギー、廃棄物を最小限にできるように考慮されている。

環境に対する価値観と姿勢を変えようとしている社会にも注目。
環境を配慮した製品、エネルギーに効果的な器具と資源でできた環境に優しい家も見ていただきたい。この家は買うことも可能である。

あなたができることを考えてほしい。
来訪者の心を動かすこと必至のオブジェ、グラフィックス、彫刻、芸術作品を紹介している他目的エキシビジョンであるこのエコロジック。現在の生活形態、製造業、労働状態を変えようとしている熱心なオーストラリア人と向かい合うことができるビデオ、フィルム、サウンドスケープも備えている。難しい問題を楽しく説明してくれるインタラクティブス、小さい子供の為の遊び場も用意してある。
エコロジックは公共プログラムとスペシャルイベントを含む総合プログラムだ。

一般入場してからはエキシビジョンへの入場は無料。毎月第一土曜日は、博物館の入場料は無料。

ECOLOGIC
会場:Powerhouse Museum
住所:PO Box K346, Haymarket, NSW1238, Australia
電話:02-9217-0111
開館時間:毎日10:00am – 5:00pm(クリスマスは休館)

Text: Luca Ionescu from Attik
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE