DMA 2000+1

HAPPENING


昨年7月、オーストラリアのダンスミュージックを国際的に広めた、才能溢れる人材、変化、業績を祝福するために何百というメンバーが集まった。第1回オーストラリア・ダンスアワード(DMA2000)の成功は、反響を呼んだ。マディソン・アベニュー、エンドーフィン、ソニック・アニメーション、ナウ・アンドグルーブ・ターミネーターといったアーティストの功績を認めただけでなく、DJレフラックス、ジュールス・ビューモント、MCトレイのようなこれから開花するような才能を見ていく機会を与えるイベントとなったのだ。

「オーストラリアは、エッジの効いたダンスミュージックの豊かな歴史をもっています。DMA2000では、オーストラリアの音楽業界でブームになっている部分のユニークな点を、より伝統的な視点から認識するために、自国で育ったダンスミュージックのアーティストが初めて紹介されました。」と、DMAのディレクター、モニカ・ナカタはコメントした。「DMAは、世界的チャートでトップのマディソン・アベニューやアヴァランツ他、バイブズ・オン・ア・サマーズデイやボイラールーム・アット・ザ・ビッグ・デイ・アウトといったイベントのようなオーストラリアの音楽文化における変化を反映しました。」

今年はDMA2001として、シドニーのメトロシアターで8月29日に再び開催される。DMA2001は、ダンスミュージック業界を構成する17の異なる分野における昨年の功績をたたえる。(ベストシングル、アルバム、プロデューサー、新人アーティスト、ダンスコンピレーション、インディペンデントレーベル、ライブアクト、DJ、ターンテーブリスト、ヒップホップ・アクト、クラブ、ビデオクリップ、ラジオショー、ダンスウェブサイト、同時にアウトスタンディング・コントリビューション・トゥ・ダンス、ベストイベントとベストDJに贈られるピープルズ・チョイス・アワード)

「DMA2000と同様、今年のイベントも専門的な物になるでしょう。ダイナミックで、エンターテイニングで、動きが速く、そしてオーストラリアの才能とダンスミュージックカルチャーの変化を反映するような。オーストラリアと国際的な動きや、有名人のプレゼンターとたくさんの笑い、すばらしい曲が、そこにはあらわれるでしょう。」とDMAプロデューサーのエリン・ガソインは言う。「この授賞会場のチケットをとるのは、競争になるでしょう。そして、誰でも参加して夜を盛り上げる、大きなアフターパーティーのチケットもたくさん売られるでしょう。今年のDMAに向けたテレビやラジオの放送局を確保する準備も進めています。ですから、オーストラリア周辺の人達はチャンネルを合わせてイベントを見ることで参加できます。」

業界を代表する人達の大きなセクションは、もうすぐそれぞれの部門での候補者の提出を済ませるところ。400を超えるダンスミュージックのアーティスト、プロデューサー、DJ、レコードレーベル・マネージャー、クラブオーナー、プロモーター、キーメディア、そしてその他オーストラリア全土のプロがノミネートされている。候補者はその後、得票数に応じてそれぞれの部門で選ばれる予定だ。

候補者の最終リストは、6月下旬のプレスカンファレンスで発表される。同時にDMAのウェブサイトを通してオーストラリア国内の一般の人からの投票を受け付けている。このウェブサイトでは、候補者ひとり一人の情報にアクセスもできる。このデータは受賞者決定の前に、独立した会社によって監査される。受賞者の発表及び授賞式は8月29日のイベントで行われる予定だ。

DMA 2000+1
日時:2001年8月29日
会場:Metro Theatre
http://www.dma2001.com

Text: Luca Ionescu from Attik
Translation: Naoko Ikeno

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE