COMA 1997

HAPPENINGText: Mariko Takei

世界中で21世紀に向けて新たなる発展が遂げられている中、今のテクノロジー時代を最も反映するようなミュージアム「San Francisco Computer Museum」(SFCM)がオープンする。SFCMが完璧な姿を見せるのは数年後になるそうだが、この秋その一部がサンフランシスコの中心部、シビックセンターの地下にお目見えする予定。

コンピュータの歴史はもちろんのことテクノロジーの大展示場としてギャラリーやバーチャル・ミュージアムなど様々な趣向でもって展開、来世紀に向けて幕開けとなるSFCM。そのオープンの先駆けとして10月2日から4日までの3日間「CoMA’97」というフェスティバルがSFCMのプロデュースにより開催される。

「コンピュータ、ニューメディア、コミュニケーションアート」をテーマにアーティストやギャラリーがこぞって参加するこのフェスティバルによって、サンフランシスコ中がデジタルアートの霧で覆われることになるだろう。開催期間中、ワイアードのベータラウンジ主催によるライブキャストの企画などもある。会場に来れない人はサイトでチェックしよう。

COMA 1997
会期:1997年10月2日〜4日
会場:シビックセンター, サンフランシスコ
http://www.fog.com/coma/

Text: Mariko Takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE