NIKE 公式オンラインストア

大阪万博50周年記念展覧会

NEWSText: Editor

1970年にアジアで初めて開催された日本万国博覧会(大阪万博)が、今年3月に50周年を迎えるのを記念して、東京・天王洲エリアで2月15日から24日にかけて「大阪万博50周年記念展覧会」が開催される。

77カ国の参加のもと6400万人を超える入場者が訪れた大阪万博。本展では、岡本太郎による作品「マスク」やフランソワ・バシェによる音響彫刻「勝原フォーン」など、当時の貴重な作品が展示されるほか、後者を使用し、蓮沼執太が作曲、パフォーマンス、演奏、録音というかたちで音楽を作り上げるなど、宇川直宏西野達ら、大阪万博に影響を受けた現代美術家・クリエーター達による新作も発表される。

大阪万博を体験した人にはとても懐かしく、未体験の人には新鮮に感じられる内容となるだろう。

大阪万博50周年記念展覧会
会期:2020年2月15日(土)~24日(月)*2月17日休館
時間:13:00~19:00(土・日・祝日 11:00~20:00)
会場:T-ART HALL、T-PASSAGE、TERRATORIA、天王洲オーシャンスクエアほか
入場無料
主催:大阪府
特別協力:寺田倉庫株式会社
協力:バシェ協会、京都市立芸術大学、東京藝術大学他
TEL:06-6210-9303(大阪府府民文化部府民文化総務課)
https://www.expo70-park.jp/50th/

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
“Unknowna
MoMA STORE