アレックス・マクリーン「アメリカランド」

HAPPENINGText: Jerome Lacote


Bathers in Wave Pool, Orlando, FL, 1999 © Alex MacLean

3月12日、友人のカンティンとマットと向かったのは、アメリカの風景を撮影した写真を展示する展覧会「アメリカランド」の先行公開。この展覧会は、国際的な広告代理店、BETCユーロRSCGの企画によるものだ。


Dinghies Clustered Around Dock, Duxbury, MA, 1995 © Alex MacLean

長蛇の列での待ち時間を経て僕の目の飛び込んで来たのは、アレックス・マクリーンの航空写真。床に砂が敷き詰められた部屋のまん中にプロジェクターが設置していあり、スクリーンに向かって写真が映し出されている、といった具合。航空写真はまるで、抽象的な絵画のようにも見える。自前のセスナ182から写真家自身が見た驚くべく風景を、彼が見たそのままに感じてもらうために展覧会自体がデザインされていた。


Concrete Go-Cart Track, Philadelphia, PA, 1985 © Alex MacLean

美しいだけではなく、人間が作り出したものがどのようにこの私達が住む世界を映し出しているかが、彼の写真から知ることができる。例えば街や駐車場、スーパーマーケットといった空間が、どれほど大きいものかが分かる。そして、こういった空間が公共の場所を占領し過ぎていること、地域の関係を遮断していることを示している。

Alex MacLean “Americaland”
会期:2003年3月12日(水)〜4月27日(日)
時間:11:00〜9:00
会場:Passage du Désir
住所:85-87 rue du Faubourg-Saint-Martin, 75010 Paris
https://www.passagedudesir.fr

Text: Jerome Lacote
Translation: Sachiko Kurashina
Photos: Jerome Lacote

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
ボール・ピヤラック
MoMA STORE