アートフェア札幌 2016

NEWSText: Ayumi Yakura

札幌で初の国際的な現代アートの見本市として2013年に始まり、今年4回目の開催となる「アートフェア札幌 2016」が、今年も11月26日(土)、27日(日)にクロスホテル札幌にて開催される。情報公開第一弾として、福岡や帯広からの新規出展を含む国内外18軒のギャラリーが発表された。さらに今年はギャラリーのみならず、次世代クリエイターへのチャンスを創出するアートイベント「アンノウン・アジア」と、同イベントでSHIFT編集長からの審査員賞を受賞した写真家・寺田智也の特別展示も見逃せない。

ADVERTISEMENT

13階と14階の客室20部屋を貸し切り、各ギャラリーが各1部屋を使用し「客室がギャラリーになった」ような雰囲気のなかで展示販売が行なわれる。本展は、潜在的なマーケットの開拓のために、国内外の優れたアート作品を展示販売する機会を提供すべく企画され、都市に芸術文化が根付くための第一歩として、札幌市民に現代アートへ興味を持ってもらい、2017年に開催される札幌国際芸術祭へ機運を高め、アートマーケットの活性化に繋がればとの思いが込められている。

また会期中には、託児サービスの「アート保育園」を設置する他、特別企画としてアドバイザー・戸塚憲太郎氏によるトークイベントやポエムコア・アイドルowtn.(おわたん)のライブ開催、ポップアップショップも設置。クロスホテル札幌では、札幌市内のアートスポットをお得に利用できる特別宿泊プラン「アート&ステイ」の予約受付も開始しているので、国内外およそ11都市を巡るような二日間の小旅行で、各ギャラリーが力を入れる気鋭の作家たちの作品をお土産にしてみるのもいいかもしれない。なお、今後も追加情報は随時更新される。

アートフェア札幌 2016
会期:2016年11月26日(土)11:00〜20:00、27日(日)11:00〜19:00

プレビュー:11月25日(金)19:00~22:00(招待客のみ)

会場:クロスホテル札幌(ホテル型アートフェア)

住所:札幌市中央区北2条西2丁目23

入場料:1,000円(デポジット制:作品、グッズ、書籍などの購入者には返金)
出展ギャラリー:SORaC gallery in collaboration with AI KOWADA GALLERY(東京)、アインシュタイン・スタジオ(東京)、hpgrpギャラリー(東京・ニューヨーク)、エイトエイコ(東京)、ギャラリーかわまつ(東京)、エミグレ・コレクション(東京)、LADギャラリー(名古屋)、同時代ギャラリー(京都)、YODギャラリー(大阪)、ギャラリー水無月(岐阜)、Gallery MORYTA(福岡)、オフィス339(上海)、リソウル・ギャラリー(ソウル)、Art Labo 北舟(帯広)、ギャラリー三日月(函館)、ギャラリー門馬(札幌)、ハナアグラ(札幌)、クラークギャラリー+SHIFT(札幌)

フェアディレクター:大口岳人(クラークギャラリー+SHIFT)

アドバイザー:戸塚憲太郎(NEW CITY ART FAIR ディレクター)

主催:アートフェア札幌 2016 実行委員会

共催:クロスホテル札幌

特別協賛:BMW 正規ディーラー 国際興業

http://www.artsapporo.jp/2016/fair/

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE