「ザ・キーパー」展

NEWSText: Aya Shomura

Ydessa Hendeles, Partners (The Teddy Bear Project), 2002. Photo: Robert Keziere

Ydessa Hendeles, Partners (The Teddy Bear Project), 2002. Photo: Robert Keziere

ニューヨークにあるニュー・ミュージアムにて「ザ・キーパー」という展覧会が開催されている。これは物やアート作品、写真の保存活動やそうした事業を支える情熱に捧げる内容だ。

ADVERTISEMENT

この世から無くなっていくであろう写真やアート作品の聖域を作り出したアーティストやコレクター、学者や蒐集家の協力を得て実現した展覧会となった。会場には、架空の美術館のように、様々な個人のコレクションや珍しい収集品など非常に貴重な物から明らかにそうではない物まで衝動的に保存されていたものが展示されてある。

展示方法の調査において、欲望という複雑な経済構造を加味し、本展は美術館の機能と責任についても表現。偶像破壊の亡霊が出現するように、「ザ・キーパー」展は、悲劇的な結末を逃れた写真や作品の数奇な人生を展示している。

The Keeper
会期:2016年7月20日(水)~9月25日(日)
時間:11:00~18:00(木曜21:00まで)
休館日:月曜・火曜日
会場:New Museum
住所:235 Bowery, New York, NY 10002
TEL:+1(212)219-1222
料金:一般 16ドル、シニア 14ドル、大学生 10ドル、18歳以下 無料
http://www.newmuseum.org

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE