杉本博司「ロスト・ヒューマン」

NEWSText: Aya Shomura

杉本博司「パラマウント・シアター」, ニューアーク 2015年, ゼラチン・シルバー・プリント © Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

杉本博司「パラマウント・シアター」, ニューアーク 2015年, ゼラチン・シルバー・プリント © Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi

東京都写真美術館がリニューアル・オープンと総合開館20周年を記念し、9月3日より「杉本博司ロスト・ヒューマン」展を開催する。杉本は、近年は歴史をテーマにした論考に基づく展覧会や、国内外の建築作品を手がけるなど、現代美術や建築、デザイン界等にも多大な影響を与えている。

ADVERTISEMENT

本展覧会では人類と文明の終焉という壮大なテーマを掲げ、世界初発表となる新シリーズ「廃墟劇場」に加え、本邦初公開「今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない」、新インスタレーション「仏の海」の3シリーズを2フロアに渡って展示し、作家の世界観、歴史観に迫る。

文明が終わる33のシナリオから始まる展覧会は、鑑賞者に展示物の背負った歴史や背景に気づかせ、人類と文明が遺物となってしまわないために、その行方について彼の最新作と共に再考する貴重な機会となるに違いない。関連イベントとして浅田彰、都築響一との連続対談ほか、映画「杉本博司 作 朗読能『巣鴨塚』」と「廃墟劇場」の上映も企画されている。

杉本博司「ロスト・ヒューマン」
会期:2016年9月3日(土)〜11月13日(日)
時間:10:00〜18:00(木・金曜日は20:00まで)※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
会場:東京都写真美術館
住所:東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
入場料:一般 1,000円/学生 800円/中高生・65歳以上 700円
TEL:03-3280-0099
https://topmuseum.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE