NIKE 公式オンラインストア

LLOVE

NEWSText: mariko takei

日本とオランダのクリエイターがホテルの客室をイメージして制作するインスタレーションの展示「LLOVE」(エルラブ)が、2009年の日蘭国交樹立400年を記念して、”Still in LLOVE”(まだ愛してる)をテーマに開催される。LLOVEは見学するだけでなく、実際に宿泊することが可能。デザイナーや建築家が、今回の展示のためだけにつくったアーティスティックな空間で一晩を過ごすことができる。

ADVERTISEMENT

LLOVEのコンセプトはオランダの人気デザインホテル、ロイドホテルのディレクター、スザンヌ・オクセナーによるもの。プロデュースは、昨年のHAPPA HOTEL展を手掛けたスキーマ建築計画の長坂常。また、LLOVEはDESIGNTIDE TOKYO(10月30日〜11月3日)の期間にあわせ、エクステンションとして参加。ダッチデザインを紹介する場ともなっている本展は、カフェ、ブック、ミュージアムグッズなどを楽しむこともできる。

参加デザイナーは、リチャード・ハッテン、ヨープ・ファン・リースハウト、ピーケ・バーグマンス、ショルテン&バーイングス、中村竜治、中山英之、永山祐子、長坂 常、トーニック(グラフィックデザイン)。

LLOVE
会期:2010年10月22日〜11月23日
展示見学:アポイントメント制(問合せ先はウェブサイトにて発表予定)
※10月29日〜11月3日は12:00〜17:00開場
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-36-10
宿泊料金:ダブル 14,800円〜/シングル 8,800円〜(1泊朝食つき)
入場料:無料
宿泊予約はウェブサイトまで。
http://www.llove.jp

Text: mariko takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE