三上晴子 新作インスタレーション展「DESIRE OF CODES -欲望のコード-」

NEWSText: mariko takei


三上晴子「Desire of Codes」(2007) / Art and Digital Culture Berlin “transmediale2007” and Open studio at TESLA 2007 / 写真提供:山口情報芸術センター[YCAM]

山口情報芸術センター[YCAM]では、80年代以降、情報戦争と身体をテーマに大規模なインスタレーションを相次いで発表し、メディアアートシーンを世界的に牽引するアーティスト、三上晴子の活動を総合的に紹介するアジア初の大規模なインスタレーション展「Desire of Codes - 欲望のコード – 」を3月20日より開催する。

ADVERTISEMENT

また、本展開催にともない、YCAM InterLabと共同開発、建築家市川創太と共同制作し、2004年のYCAM発表後、国内外各地を巡回し話題となった「gravicells-重力と抵抗」の改訂版の展示を1月24日より行う。

三上晴子 新作インスタレーション展「Desire of Codes - 欲望のコード – 」
会期:2010年3月20日(土)〜6月6日(日)
時間:10:00〜19:00
料金:入場無料
場所:山口情報芸術センター[YCAM] スタジオA / スタジオB / ホワイエ
「gravicells-重力と抵抗」改訂版 (三上晴子+市川創太)
会期:2010年1月24(日)~5月9日(日)
時間:10:00〜19:00
料金:入場無料
場所:山口情報芸術センター[YCAM]
住所:山口県山口市中園町7-7
TEL:083-901-2222
http://www.ycam.jp

Text: mariko takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE